アフィリエイトで稼ごうと思ったら、やっぱりブログが稼ぎやすい

アフィリエイトで稼ぐためにはWebサイトが必要です。自分のサイトがないと何もできません。
そのWebサイトはアフィリエイトサイト(商品の紹介に特化しているサイト)かブログのどちらかが必要になってきます。

どっちにもメリットデメリットがありますが、僕のオススメはブログです。

 

僕のブログは、日々の日常を描いたり、くだらないことを全力でやってますがさらっとアフィリエイトもやっています。

アンチが発生したりして、ちょっと消耗してしまう場合もありますが、基本的には楽しんで更新でき、収益が発生しています。それがブログをお勧めする一番の理由です。

 

そもそもアフィリエイトサイト作るのは難しい

なぜアフィリエイト専用のサイトをお勧めしないかといえば、
ブログが楽しいのもありますがアフィリエイトサイトを作るにはある程度Webサイトに関する知識が必要になってくるからです。

 

今の時代、WordpressといったWebサイトがとっても簡単に作れるものがあるのですが、それでもある程度Webサイトに関する知識がないと作れません。

自分でサーバーを借りて、そこにWordpressをインストール。テーマを設定して、カスタマイズし、商品が綺麗に見えるようデザインを整え、比較が見やすいように設計する、、、

他にもこの百倍ぐらいやることがありまして、アフィリエイトサイトを作るのは結構大変なのです。
正直初心者は手を出すところじゃないかなと

 

よく情報商材で、「アフィリエイトサイトを作れば楽して大金が手に入る!」とかありますが、全然楽じゃありませんよマジで。

この時点でブログの方がいい感じしますね。

友達に来てもらいやすい

そしてブログで始めるメリットとして、友達が来てくれる可能性が高いこと。
「ブログ始めましたー」とツイッターとかでつぶやけば、ちょっと覗いてみよーと見に来る人が結構いるはずです。

 

サイト作っても誰こない状態だととても悲しいんです、ホント。一生懸命ブログを開設して記事を書いたのに誰も見にこないと

「俺は何をしてんだ」という虚無感がヒタヒタと。だから初めのうちはとにかく人がこないと精神的にキツイです。

 

ある程度はブログを続けないと人が来ないので、この人がこない最初の期間を耐えれるかが結構重要だったりします。

それにブログだと友達がSNSでブログを拡散してくれやすいので、これも1つのポイントに。

ブログは自分のキャラを出しやすい

また、ブログだと自分のキャラを出しやすいです。アフィリエイトサイトはどうしても一般的な視点や、固めの文章になってしまいがちですが、ブログは本当に自由です。

 

誰しも僕のように笑いを狙いに行く必要はありませんが、書き手の個性は読み物として重要です。

誰が書いているのかわからないアフィリエイトサイトの記事よりも、誰が書いたかわかるブログの方が人間味を感じるんで、ブログを読みたい人は多いはず。自分のキャラを表に出してブログをやりましょう。

キャラを出すとアフィリエイトにも絡めやすい

そして、ブログでキャラを出すメリットとして個性が出る以外に、アフィリエイトと絡めやすいこともあります。

 

ブログアフィリエイトは、タロログじゃなくてらふらくさんとか見ると、参考になるかな。

らふらくさんは、自分の体験から転職についてのアフィリエイトを上手いこと絡めてるなーと。

 

美容品が好きなら美容系、Amazonが好きならAmazonの商品を紹介するといいですね。自分のキャラを出しているとそのキャラを見にくる人が集まって来きます。

なので、趣味とか好きなものが被っている可能性が高いです。だから、自分のキャラに合ったものをアフィリエイトで紹介すると、売れやすいわけなんです。

つらつらと、ブログでアフィリエイトをやることをプッシュしましたが、一番はブログが楽しい!
やっぱり書いていると、人が反応してくれたりファンが出来たりとして、面白いことになっていくんです。

 

お金儲けだけにとらわれずに、楽しさも追求してやるといいのかなと思います。

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中