ジャンプ新連載「青春兵器ナンバーワン」元漫画家志望の打ち切り予想

こんにちは。ジャンプ発売で曜日感覚を取り戻すダメ人間こと松田です。

ここ数年ジャンプは、「NARUTO」「BLEACH」「こち亀」が終了となり連載陣の顔ぶれがだいぶ変わってきました。今後、ジャンプはどうなっていくか気になるところですが、それはこれからの新連載にかかっていると言っても過言ではないと思います。

しかし、ジャンプといえば新連載がスタートしてもあっという間に打ち切られることで有名ですよね。1年持たずに終了し、ひどいときは単行本1冊分(10週前後)で打ち切られる作品もあります。次から次へと挑んでは散り、また挑んでは散っていく新連載漫画たち。

少年ジャンプ2016年46号より「青春兵器ナンバーワン」がスタートしましたが、果たして打ち切りという壁を無事超えることができるのでしょうか?少し考えてみたいと思います。

ジャンプ表紙

ジャンプの表紙からある程度、作品のオーラーが見えるものです。「デスノート」や「D.Gray-man」などは初回のジャンプ表紙の時点でヒットすることを匂わせていました。「青春兵器ナンバーワン」はどうでしょうか?

少年ジャンプ2016年46号
©長谷川智広/集英社©古舘春一/集英社©麻生周一/集英社©川田/集英社©石山諒/集英社©田村隆平/集英社©秋本治・アトリエびーだま/集英社©内藤泰弘/集英社©田畠裕基/集英社

・・・「デスノ」級は無いかな。

主人公らしきキャラクターの顔アップという、オーソドックスな表紙です。画力は前作より上がっている気がします。が、個人的にこの表紙を見て、読んでみようという気は起きませんでした。

出だし

「こち亀」の秋本治先生は「情熱大陸」にて、

「4ページまでが勝負。」

とおっしゃっていました。ここまでで惹きつけることが出来なければ、読者は離れていくそうです。では、読んでいきます。

青春兵器ナンバーワンの出だし
©長谷川智広/集英社

どうやら悪の科学者が人造人間の類を製造して、世界征服でも企んでいるようです。今時、世界征服を目論む科学者というのも珍しいと感じました。煽り文でギャグマンガとされているので、案外ベタベタな設定の方が受けるかもしれませんね。

主人公?行方不明
©長谷川智広/集英社

次のシーンでは科学者が製造人間の点検をするのですが、そのうちの1体が行方不明に。

もう1人の主人公
©長谷川智広/集英社

場面が変わって学校のシーンになりました。ここではもう1人の主人公らしきキャラクター、北斗英二が登場します。彼は、先ほどの悪の科学者に対抗して結成された組織の構成員で、素性を隠して学校の1生徒として登校しているようです。あだ名がエージェントになった件は少しおもしろいと感じました。

このまま平和が続いたある日、

主人公?再登場
©長谷川智広/集英社

先ほど行方不明になっていた人造人間と思われる難波零一が転校してきました。

以上が出だしになりますが、僕はここまで飽きずに読めました。掴みはまずまずだと思います。

最後まで読んで

この後、難波零一を追ってきた人造人間が組織の裏切り者として処分しようとしたところを返り討ちにあう、というテンプレート通りに進み次回に続きます。

編集部的にはギャグマンガ扱いですが、バトルマンガっぽい感じになりました。一応所々にギャグは散りばめられていて、ギャグはまあまあおもしろかったです。

キャラクターデザインは良くない気がします。少年誌では、頭身の低いキャラクターはマスコット等は別として受けない傾向があるように感じるので、それがどのように影響するのか気になりますね。

今後の展開予想

ギャグマンガ路線で続けるには、現在連載中の「斉木楠雄のΨ難」「磯部磯兵衛物語」と比べられると辛い気がします。2作とも連載期間が長いので固定ファンが付いている分、部が悪いです。

戦闘力の高い人造人間の主人公、人造人間に対抗する組織の構成員であるもう一人の主人公、主人公を追うかつての同胞たち、といつでもバトルマンガに路線変更可能な要素がてんこ盛りです。多分、途中で完全なバトルマンガになるのではないでしょうか。

バトルに路線変更するならば、主人公のデザインは変えた方がいい気がします。「家庭教師ヒットマンREBORN!!」のツナのように、

ツナ通常時ツナ超死ぬ気モード
©天野明/集英社

戦闘時には姿が変わるのも一つの手だと思います。

頭にネジが刺さっているデザインなので、ネジをねじ込むと覚醒するとか、逆にネジを抜くとリミッター解除とか・・・。そして8頭身のイケメンキャラに変身すれば女性ファンも獲得できると思います。

まとめ

「青春兵器ナンバーワン」は・・・

18週で打ち切られる

というのが僕の予想です。決して悪くはないのですが、既存の連載陣とやりあっていけるかというと、現状では難しいと思います。果たしてどうなるでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

マツ

高2から陰キャでコミュ障になり、最終学歴高卒フリーターの人生がけっぷち屑野郎へ。 こっから人生大逆転ホームラン狙ってます。担当はゲームとお菓子調達です。よろしこ 最近、4コマ漫画のブログをはじめました。 クリック