コンテンツとは?|IT用語集

26

コンテンツとは情報の「内容」「中身」のことです。

業界では『このWebサイトはコンテンツが充実している』というような使い方がされます。

ここでいうコンテンツとは、Web上にある文書や音楽、画像、動画のことを指していて、ブログであれば記事数の多さ・役立情報の豊富差でコンテンツの充実度が判断されます。

良質なコンテンツとは?

  • ユーザーが求めている情報があるか
  • 悩みを解決できる内容が載っているか

コンテンツの充実度の話しを冒頭で述べましたが、そこと切っても切れない関連性があるのが良質なコンテンツを作り続けるということです。


例えば、東京で人気のレストランを探している人がいるとします。その際、

『東京 レストラン 人気』

で検索しますよね?
この場合、表面的には「人気のレストラン」を知りたいわけですが、そこをさらに掘り下げると

  • 『家族で楽しい時間を過ごしたい』
  • 『彼女に喜んでもらいたい』
  • 『友人の誕生日を祝いたい』

などの理由が隠れていることも十分考えられます。
そこまでしっかり、深堀して、ユーザーが求めている悩みや願望に役立つ情報を、十分過ぎるほど伝えられるコンテンツを良質なコンテンツと言います。

これをGoogleのガイドラインの言葉でいうと、特定の分野における専門家が書いたようなサイト(記事)を評価するということになります。

読者に読んで最後まで読んでもらえるような、記事を書くという当たり前のことを意識することが大切ですね!

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!