検索エンジンとは|アフィリエイト用語集

28

サーチエンジン(検索エンジン)とは、調べたい事柄のキーワードを入力し、情報を検索するシステムのことです。

代表的なものに「Yahoo!」や「Google」などがありますが、niftyやOCNなど契約しているプロバイダーのページをホームページにしている人もいるでしょう。

search-engine1 search-engine

検索エンジンの役割

インターネットを利用するときのことを考えてみてください。

おそらく、ほとんどの人が知りたい情報を知るための手段としてだと思います。

しかし、

「知りたい内容を知るためにはどんなキーワードを使って検索したいいのだろうか・・・」

「知りたい情報がなかなか手に入らない」

と、なかなか情報に辿りつけないなんて経験をした人も少なくないでしょう。

そんなことが少しでも減るようにと、膨大な情報量の中からユーザーが満足できるに順位を決めて表示させているのがサーチエンジンです。

【知ってた?】日本ではあまり使われていない世界の検索エンジンたち

2016.08.25

>>アフィリエイト用語集一覧に戻る

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ケニー

ピンポンキャッチという「箸を使って、1分間でピンポン玉をいくつキャッチできるか!?」という企画のギネス記録を持ってましたが、最近中国人に記録を抜かれた上、僕はピンポン球を投げ、親友がキャッチするというスタイルから、投げる側の凄さが認められず、ギネス記録保持者の欄から名前まで抹殺されました。