SEMとは|アフィリエイト用語集

SEMとは「Search Engine Marketing(サーチエンジンマーケティング)」の略語のことです。

Webサイトにサーチエンジン(検索エンジン)から、たくさんのユーザーに来てもらえることを目的としたマーケティング手法のことです。

SEMには2つに分けられる?

「SEM」という括りの中に「SEO」と「リスティング広告」があるのはご存知ですか?
以下ではその2つをご紹介しましょう。

SEO

SEO・SEO対策とは?でも詳しく述べてますが、ユーザーが検索をしたさいに、自社サイトが上位表示されるように施策を凝らすことを言います。

具体的な施策に関しては、SEO目次ページにまとめておりますので、ぜひ参考にしてください。

リスティング広告とは

ユーザーが検索したキーワードに連動して、サーチエンジンで検索された結果ページに掲載されている広告のことです。検索結果の上部や下部、右側などに表示されます。

keyword-plunner-1

上部の画像は【保険保険】というキーワードで検索した結果です。
赤い枠で囲んであるところが、広告になります。ここでいうリスティング広告のことです。

主にYahoo!やGoogleといった大手検索エンジンに出稿される広告を指し、ここ自社の広告を出すにはお金を払わなくてはいけません。

今回の【生命保険】のケースですと1クリックされるたびに、569円Googleにお金を払わなくてはいけないのです。

これは、クリックしたお客さんが契約や、資料の請求を行っていなくても支払い義務が応じるので、いたずらでクリックしないようにしましょうね!

このリスティング広告やSEOを含む、サーチエンジンを使ったマーケティング手法の総称を「SEM」というのです。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ケニー

ピンポンキャッチという「箸を使って、1分間でピンポン玉をいくつキャッチできるか!?」という企画のギネス記録を持ってましたが、最近中国人に記録を抜かれた上、僕はピンポン球を投げ、親友がキャッチするというスタイルから、投げる側の凄さが認められず、ギネス記録保持者の欄から名前まで抹殺されました。