テキスト型広告|アフィリエイト用語集

テキスト型広告とは、インターネット広告の表示形式のことで、イラストや写真がなくテキスト(文字)だけの広告のことをいいます。

テキスト画型広告のメリット

画像などを用いるバナー広告よりもテキストの方が自然に馴染み、強引さがなくクリックされやすいというメリットもあります。

画像を多く使用しているサイトでは、テキスト広告のように文字だけで構成されている広告の方が、サイトの雰囲気を壊さずにすむのでオススメです。

広告はバナーよりもテキストがいい?

結論から言わせてもらうと、広告はバナーよりも、テキストがいいです(例外を除く)。

インターネットの普及により、ユーザーのITリテラシーが年々高くなる現代において、バナー広告は、一目で広告だとわかるので避けられがちです。

これは、youtubeの再生をすると流れる広告に、思わずイラつきを覚える感覚に近いところにあるでしょう。

せっかくサイトに訪れたユーザーに対して、広告があるがためにマイナスの印象を与えてしまうのは非常に残念です。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ケニー

ピンポンキャッチという「箸を使って、1分間でピンポン玉をいくつキャッチできるか!?」という企画のギネス記録を持ってましたが、最近中国人に記録を抜かれた上、僕はピンポン球を投げ、親友がキャッチするというスタイルから、投げる側の凄さが認められず、ギネス記録保持者の欄から名前まで抹殺されました。