動画配信サービス4社で比較!おすすめはどれ?

HuluやNetflixがアメリカから黒船のごとくやってきて、通販サイト最大手Amazonまでが参入し大変な賑わいを見せている動画配信サービス。

最近では、お笑い芸人のピース・又吉氏が芥川賞を受賞して話題になった「火花」ドラマ版がNetfrix限定配信されるなど(のちにNHKで放送決定)、今までメディア発信の中心だったテレビを脅かさんとするレベルまでになった印象もありますよね。

若い人の中には自宅にテレビがそもそも無い(弊社社長もつい最近までそうでした)という方も増えていて、いよいよテレビでは無くネットで動画を観るという時代になってきています。まだ体験したことが無い方でも、少しずつ興味が湧いてきたという方もいるのでは無いでしょうか?

タロログでは様々な動画配信サービスについて紹介してきましたが、実際にどのサービスが良いのか、と迷っている方もいるのではないでしょうか?

ということで、実際に体験して比較して正直な感想をまとめてみました。

今回は以下の項目で比較しています。

  • 利用料金
  • 動画本数
  • 画質
  • 無料お試し期間
  • 個別課金
  • サイト独自の要素

Hulu

緑のロゴでおなじみの動画配信サービス「Hulu」です。月1,000円程度で、30,000本以上の動画を楽しむことができます。
Huluの公式サイトはこちら!

利用料金 933円/月(税別)
動画本数 30,000本以上
画質 288p
360p
SD
HD
無料お試し期間 2週間
個別課金) 無し

ここが違う!

親会社が日本テレビ放送網株式会社ということで、日本テレビの番組が新旧・ジャンル問わず多数取り揃えてあります。年末恒例の「ガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけない」シリーズの過去の放送分が、2016年放送の最新作まで配信されているのはこのHuluだけです。

対して他局や映画などのラインナップが寂しい感じはしますが、ある程度網羅はしているので楽しめないということは無いでしょう。

新作などの個別課金は無く、全て見放題なのもHuluのメリットです。

※Huluについて詳しくはこちら

Huluでガキ使笑ってはいけないシリーズを無料で見る方法

2017.01.04

dTV

携帯電話キャリア大手のドコモが運営している動画配信サービスです。ドコモでスマートフォンを購入すると、よく店員さんがセットでおすすめしてくる印象がありますね。

以前はドコモユーザーのみでしたが、リニューアルしてそれ以外の方でも(スマホが無くても)利用できるようになりました。
dTVの公式サイトはこちら!

利用料金 500円/月(税別)
動画本数 120,000本以上
画質 200kbps
500kbps
SD
HD
4K(一部動画のみ)
無料お試し期間 31日間
個別課金 有り

ここが違う!

月額500円というのは、他社と比較して安めです。携帯キャリア払いに対応しているのはもちろん、ドコモポイントで支払うことも可能なので、ドコモユーザーは電話料金等で貯めたポイントでさらにお得にすることもできます。

配信されている動画には人気バラエティ番組「ゴッドタン」があり、地上波では観られないdTVオリジナル版も視聴可能です。

※dTVについて詳しくはこちら

dTVでゴッドタンを無料で見る方法

2017.01.16

Amazonプライムビデオ

ネット通販最大手のAmazonが提供している動画配信サービスです。通販のオプションサービスであるAmazonプライムに入会することで利用できます。
Amazonプライムビデオの公式サイトはこちら!

利用料金 3,900円/年(税込)
動画本数 20,000本以上
画質 SD
HD
UHD(テレビ、レコーダーのみ)
無料お試し期間 30日間
個別課金 有り

ここが違う!

何より利用料金が安いです。今回紹介しているサービスでは最安値となっています。さらに通販でお急ぎ便を利用できるなど、実質月額300円にも満たないイメージです。

配信作品はオリジナル作品が多く、最近ではダウンタウン松本人志氏が手がけた「ドキュメンタル」なども話題になりました。

サービス自体まだスタートして間もないので、今後動画本数なども伸びていくことでしょう。

※Amazonプライムビデオについて詳しくはこちら

アマゾンプライムで松本人志「ドキュメンタル」を無料で見る方法

2017.01.17

TSUTAYA TV

レンタルビデオ店最大手のTSUTAYAが展開している動画配信サービスです。こちらと併用して宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」もあり、無料お試しでは動画見放題に加えて宅配レンタルも利用することができます。
TSUTAYA TVの公式サイトはこちら!

利用料金 933円/月(税別)
※宅配レンタルとのセットプラン
2,417円/月(税別)
動画本数 約5,000本
画質 SD
HD
無料お試し期間 30日間
個別課金 有り

ここが違う!

動画見放題のみだとそこまで安くありませんが、宅配レンタルとセットで申し込むことでお得になるセットプランがあります。宅配レンタルでは、DVDが発売されたばかりの新作も借りることが可能です。動画配信サービスでは新作がなかなか配信されない傾向にあるので、新作をすぐに観たいという方には良いと思います。

また見放題対象タイトルの半分は、アダルトジャンルとなっています。他社のサービスではアダルト作品の取り扱い自体をやっていないことも多いので、気になる方は試してみてはどうでしょうか?

※TSUTAYA TVについて詳しくはこちら

TSUTAYA TVで無料で動画と宅配レンタルを利用する方法

2017.01.18

まとめ

どこのサイトも魅力があるのですがタロログがおすすめするのは、

Hulu(フールー)です!

ポイントは、個別課金が無くても全ての作品が試聴可能という点です。他社のサービスでは、観たいと思った作品が個別課金が必要ということも多くありました。

本数は他社と比較したら多いほうではないのですが、それでも30,000本以上と見尽くせないほどのボリュームがあります。

手続きも入会・退会どちらも簡単に行えるのも良いですね。今回は紹介しませんでしたが、中には退会するのに大変面倒な作業が必要なサービスもあります。かなり悪質なケースもあるようです。

ただそれぞれ特色があるので、ドコモユーザーの方はdTV、アマゾンでよく買い物をする方はAmazonプライムビデオ、新作レンタルもしたい方はTSUTAYAなど自分にあったサービスを利用してみるのも良いでしょう。

まずは、無料でお試ししてみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

マツ

高2から陰キャでコミュ障になり、最終学歴高卒フリーターの人生がけっぷち屑野郎へ。 こっから人生大逆転ホームラン狙ってます。担当はゲームとお菓子調達です。よろしこ 最近、4コマ漫画のブログをはじめました。 クリック