WordPressのスパム対策の王道ツール『Akismet』の使い方

 

WordPressを運営しているとスパムコメントなるものが来ることがあります。

スパムコメントには多くの場合どこかのURLが含まれており、そのコメントを認証もしくは放置してしまうと、相手のサイトのSEO対策に貢献してしまいます。。

そして、自分のサイトの評価は下がってきます。

そういったことが無いように自動でスパムコメントをチェックしてくれるツールが『Akismet』なのです!

Akismetの使い方

AkismetはWordpressを導入した場合、自動でインストールされているツールなので、いきなりプラグインの設定から始まります。

 

Akismet 手順1

まず、ダッシュボードから【プラグイン】を選択してAkismetに書いてある【有効化】をクリックします。

Akismet 手順2

そうしますと、上記の画像のようにボタンが表示されるので、そちらをクリックしてください。

Akismet 手順3

Akismetはメールアドレスなどの情報を入力して必要なキーを発行しなければなりません。

まずは、【Akismetキー】を作成しましょう。

Akismet 手順4

専用のサイトに飛ばされるので上記のボタンをクリックします。

Akismet 手順5

そうしますと、アカウント作成画面になりますので、

メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力します。

ここのメールアドレスは、特に今後使わないので捨てアドでも結構です。

 

Akismet 手順6

次に使用するプランなのですが、一番右のPersonalを選んでください。

Akismet 手順7

何やらお金がかかりそうな気配がありますが、大丈夫です。

右側のスライダーのメモリを左に持っていくとタダで使用できるようになります。

Akismet 手順9

左に持っていくとアイコンの顔がしかめっ面になります。

ごめんな、、、

Akismet 手順8

最後に名前を入れて、【CONTINE】をクリックすると

Akismet 手順10

自分のAkismetキーが渡されますので、これをコピーしておきましょう。

 

Akismet 手順11

自分のサイトに戻って、Akismetの【設定】をクリック

Akismet 手順12

すでにキーを持っているので、今度は【キーをすでに持っています】をクリックしてください。

 

Akismet 手順13

 

そこに先ほど取得したAkismet キーを入力して設定は完了です。

後は放っておけばスパムコメントの9割以上を自動でブロックしてくれますよ!

 

サイトを大切にすればするほど、コメント欄は気になると思うし、そこにスパムが来てたらやる気が落ちると思いますよね。

コメント欄を使う人は是非導入してみてくださいね^^

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!