シークレットウィンドウで正しい検索順位を確認する方法

Googleの提供しているブラウザクローム専用の機能に『シークレットウィンドウ』というものがあります。

このシークレットウィンドウを使うと、閲覧履歴、検索履歴、ダウンロード履歴など一切の履歴が残らなくなります。また、以前の検索によるパーソナライズも無効化することができます。

パーソナライズというのは、過去の履歴を考慮し、検索結果を変更してしまうことなどを言います。

これによって普段からよく見るサイト(自分のサイト)などは検索結果で上位表示されやすくなります。ですので、『自分のサイトが検索で上位表示されやすくなって来たな』と思っても、自分のパソコンからだけであり、実際にはさほど順位は上昇していない可能性があります。

使い方

ブラウザの画面右上にある、三本線をクリックし、【シークレットウィンドウを開く】をクリックします。

シークレットウィンドウ開く

すると、サングラスをかけた探偵?のようなものが左上に表示された画面が出てきますので、この検索ボックスからシークレットモードで検索することができます。

シークレットウィンドウ

シークレットウィンドーを使うさいのポイント

シークレットウィンドウを使えば正しい順位はわかるのですが、普段パスワードをキャッシュに残している方は、使っているサイトに行くたびにログイン情報を求められることになるので使いずらさを感じるかもしれません。

逆に言えば、パソコンで仕事をしない方でもネットバンキングなどの入力データを全く残したくない時にもシークレットウィンドウを使うとよいでしょう。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!