兵庫・姫路のフレンチトースト専門店「クリフレ」のとろけるフレンチトーストが絶品でした【PR】

どうも、お待たせ。

本来ラーメンを主食としている俺だが、今回はスイーツレビューの依頼を受けた。

依頼主は、2017年4月兵庫県姫路市にオープンしたフレンチトースト専門店「 Creative French Toast」、通称「クリフレ」。

店舗外観(素材提供:「 Creative French Toast」)

外観は白を基調としたシンプルなデザイン。

店舗レイアウト
(素材提供:「 Creative French Toast」)

木の温もりを感じつつ、リラックスできそうな店内。

タロログには似つかわしくない、名前からしておしゃれ感漂いまくりのこのお店は、フレンチトースト専門店という一風変わった業態。

専門店のフレンチトーストとは、一体どのようなものなのか。想像しただけでデブの心は躍りっぱなしだ。

今回は、兵庫まで食べにこれない人のためにお店側が提供している全国配送対応の「とろけるフレンチトースト」をいただいた。

それでは、早速レビューしていきたいと思う。

冷凍OKで全国配送対応

フレンチトーストのレビューと聞いて、

「えっ、作りたてじゃなくて食べれるの?おいしいの?」

と思った方も多いだろう。

安心してほしい。クリフレのフレンチトーストは「おいしさそのままで冷凍OK」という優れもの。全国配送も対応している。

そんなクリフレから届いた、フレンチトーストがこちら。

外装

紙袋にクリフレのカードが挟まったシンプルな包装。

タロログにはまったく似つかわしくないおしゃれな雰囲気にタジタジ。

早速開封。

解凍前 解凍前アップ

近くに寄って見るとわかるが、冷凍でカッチカチ。

袋の中にはフレンチトースト以外に、おいしい温め方と店舗の冊子が入っていた。

作り方

クリフレのフレンチトーストは、

  1. レンジで温める
  2. オーブントースターで焼く

というふたつのステップが必要。

ふむふむ。

それでは、早速温めてみよう。

電子レンジ

写真ではわかりにくいが、レンジアップした時点で「ふわふわ」になっているのをちゃんと確認しておこう。

ここはかなり重要なポイントで、この時点で指やフォークで突いてみてふわふわになっていないと完成時の食感が損なわれてしまうので要注意!

不安な人は温め時間を5分より短い4分に設定し、レンジアップが終わった後に30秒単位で様子をみながら温めていくとよいだろう。

解凍後

ちゃんとふわふわになっているかを確認。

次に、オーブントースターで焼いていく。

オーブントースター

ライド・オン。

トースト中

真ん中がぷつぷつなっておいしそう。

トースト後

そんなこんなで完成。

トースト後アップ

焦げ目がしっかりついていい感じ。

が、しかし!

このままでも十分おいしいと思うものの、そこはタロログ。

  • バニラアイス
  • キャラメルソース
  • 粉糖

でおしゃれにデコレーションしてみた。

デコレーション

インスタ始めようかな。

生まれて初めてそう思った。

めっちゃくちゃおしゃれでおいしそう。港区女子の気持ちが今ならわかる(気がする)。

デコレーションアップ

SNOWもアカウントつくろうかな。

見ているだけで体の若返り&女子力の向上を感じる。

ここら辺でおしゃれ過ぎて目がチカチカしてきた。

 

見た目を堪能したところで、いよいよ実食。

 

断面図

うますぎ爆死。

オーブンでこんがり焼かれた香ばしさで鼻腔を刺激してくる外生地。

冷凍とはまったく感じさせないふわっふわの内生地。

そして、それらの生地に高次元で仲間入りしたアイス、ソース、そして粉糖。

一言で表現すると、

最&高。

ペロリとおいしくたいらげました。

ボリュームがかなりあるので、男性でも食後だと1個で十分。

クリフレさん、ありがとうございました!

 

まとめ&店舗情報

思わずインスタと SNOWを始めたくなるぐらいおしゃれでおいしかったクリフレのフレンチトースト。

地元・兵庫の人だけでなく、全国各地にお住まいのそこのあなた。ぜひ一度この専門店のフレンチトーストを味わってほしい。

<店舗情報>

 

最後に、クリフレのおしゃれすぎるインスタをどうぞ。

https://www.instagram.com/p/BS2jzBzBkd2/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%AC

 

写真のレベル高すぎワロタ

 

ABOUTこの記事をかいた人

堅あげポテチ

さよなら健康寿命