現ナマを手にするのは誰だ!?第1回たろう賞優勝者発表!

太郎です。

私が主催している「タロウ倶楽部」というオンラインサロンで、2017年4月から「たろう賞」というイベントを開催中。

サロンを活気づけるために身銭を切っております。
今日から5月になったということで、今回の栄えある第1回たろう賞の結果発表をさせていただきます。

今回の第1回たろう賞は「投稿数部門」「面白さ部門」の2つで、それぞれの優勝者に僕が現金をプレゼントするという企画です。
さて、記念すべき第1回たろう賞の栄冠を勝ち取ったのは誰なのでしょうか。
早速、発表いたします。

第1回たろう賞〜投稿数部門〜

第1回、投稿数が一番多かったのは、、、

 

、、、

 

 

専業アフィリエイターのIさんです。おめでとうございます!

なんと4月の投稿数100。
1日平均3記事以上書いていたということになります。
いやー勢いが恐ろしい。

井上さんのコメント

正直このサロンに入るまではアフィリエイトを辞めよう、毎日が辛い、、、と思っていました。
アフィリエイト作業が常にしんどい状態にあって、すぐにでも逃げたしたい。そんな気持ちでいっぱいでした。

タロウ倶楽部に入ってからはサロンのみんなが記事投稿をして、みんなが頑張っていることがわかったので「自分も負けてられない…!」と何とか頑張ることができました。

さらに、記事の書き方がイマイチわかっていなかったんですが、現役のライター業の方や、ブロガーさんの書き方を知って飛躍的にライティング能力が向上しました。

この3点のおかげで自分の収入を上げることができました。

ちなみにアフィリエイターさんが知りたい、生のブラックSEOのマニアックな話も聞くことができます。これも自分の収益が伸びたターニングポイントです。

 

100記事書かれると副業の人は勝ち目ないので、副業部門も5月から追加しようと思っております。
当時のサロン代が2000円だったので+3000円の収支ですね。

第1回たろう賞〜面白さ部門〜

さて、続いては面白さ部門です。
面白さって人によって違うと思うんですけど、今回は僕たろうが選定させていただきました。
来月からは他の人に評価していただこうと思っております。

第1回たろう賞一番面白かったのは、、、

 

、、、

 

当ブログでワキビトとしても出演していただいた、ひでぶさんの記事です。おめでとうございます!

英会話カフェに行った記事なのですが、ギャハハって感じではないけど、なんか好きです。
僕も知りませんでしたが、ニートの綴りってneetではなくneatだそうです。

とても英語学習者とは思えません。

まだブログを初めて3ヶ月目ということで、悩んでいる部分もあるかと思いますが、専業ということでもう少しブログ更新してもいいと思います。

ひでぶさんのコメント

ありがとうございます、素直に嬉しいです
太郎さんがおっしゃる通り、更新が全然足りてないので、今月は30記事を目指す!
徐々にですが、投稿数も1位を狙います。

さて、第1回たろう賞これにて終焉。
「投稿数部門」が井上さん「面白さ部門」がひでぶさんに決定いたしました。
賞金がいくらかは秘密ですが、サロン代より高いのでサロンに入ってるのに、稼いでるという。

今月もまだまだやります、第2回のたろう賞!

・投稿数(専業部門・副業部門)
・面白さ
・会員限定コンテンツ学んだ数

の3つの部門で開催し、会員限定コンテンツにつきましては専用報告スレッドを作成させていただきます。

サロンにご興味がある方は、下記のサイトから覗いてみてください〜

追伸:初月は無料なので入ってすぐ優勝すれば僕からタダでお金をもらうことができる説

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!