WordPress Ping Optimizerを使ってPing送信しよう

Ping送信とは、ブログが自動的に「記事タイトル」「URL」「内容」などの情報を、各社のサーバーに送ってくれるブログの機能のことで、ブログ特有のサービスのことです。

ping送信をすることによってインデックスが早くなると考えれています。

でも毎回記事を書くたびに手動で送信していてはどんなに時間があってもキリがありませんよね?

WordPress Ping Optimizerを使えば記事を書くたびに自動でping送信をすることができます。

WordPress Ping Optimizerの使い方

WordPress Ping Optimizerを入れたら、実際にpingの設定を行っていきます。

 

WordPress Ping Optimizer 1
WordPress Ping Optimizerではプラグインの【インストール済みプラグイン】の中の【Setting】から設定画面に行きます。

WordPress Ping Optimizer 2

 

テキストを入力できるところに

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC http://ping.fc2.com

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.blo.gs/ http://ping.bloggers.jp/rpc/

http://ping.blogranking.net/ http://ping.dendou.jp/

http://ping.fc2.com/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://ping.myblog.jp/ http://ping.rss.drecom.jp/

http://pingoo.jp/ping/ http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://serenebach.net/rep.cgi

http://taichistereo.net/xmlrpc/

http://ping.blogmura.com/自分専用のアドレス

http://blog.with2.net/ping.php/自分専用のアドレス

http://news.atode.cc/rssdaily.php

をコピペして入力してください。

最後に【Enable pinging】にチェックをいれて、【Save Settings】をクリックすれば完了です!

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!