【注意】電話占いの料金、支払わないとどうなる?

電話占いの料金、支払わないとどうなる?

電話占いの利用料金、しっかりと支払っていますか?もちろん、払っている方が大多数だと思います。

しかし中には、何かしらの理由で支払ってないという方もいるようです。知恵袋などでは、電話占いの未払いについての質問が多数見つかります。

例:

  • 料金や占いの結果に納得できない
  • お金が無い
  • 利用の覚えが無い

もちろん中には詐欺が疑われる件もありますが、正直質問者の自分勝手な行為なのではないかというようなものもあります。

実際に裁判所や弁護士を通して正式な文章が届いた、というような方もいます。裁判まで起こされてしまうと、もう無視をするわけにはいきません。最終的にどうなるかは個々のケースによりますが、裁判には出廷しなければならないのです。

まず大前提として、

電話占いの利用料金は原則、支払わないとダメ!

ということは当たり前ですが理解しておかなければなりません。

支払わなくても大丈夫というケースもあることにはあるので解説します。

支払わないと・・・

決して逃げられない

まず、電話占いの料金を支払わなかったときに起こりうるトラブルを確認してみましょう。

決められた期間までに料金を支払わなかった場合、しばらくすると、郵送やメールなどで文章が届くようになります。このときに届けられたものは、たとえ覚えが無くても内容をすみずみまで確認してください。見落としがあると、のちのちトラブルの元になる可能性があります。

延滞料が発生する

利用している電話占いのサービスによっては、利用規約などであらかじめ、料金の支払いが滞った場合についての延滞料について明記しているところがあります。

以下の文章は、電話占いピュアリの利用規約の一部です。

料金をお支払いいただけない場合の措置
・支払期日を延滞した場合、年率14.6%の延滞金が加算されます。
・当店へのご連絡がなく支払期日から一ヶ月以上経過した場合、鑑定料金、延滞金のほかに料金回収にかかる実費分を請求します。
・悪質なケースと当店が判断した場合には、少額訴訟の法的手段を取ると共に、裁判にかかる全費用を請求します。
・万が一、当店への営業妨害・嫌がらせ・迷惑電話・脅迫などがあった場合、直ちに所管の警察へ通報します。

出典:ピュアリ

このような文章が掲載されている場合は、料金を支払わないでいると、最終的に支払う金額がとんでもない価格になってしまいます。

利用しづらくなる

利用料金を滞納していて悪質と判断されると、以降の利用料金の後払いができなくなったり、最悪占いの利用を断られることもあります。利用を断られてしまった場合、かなり悪質と判断されている可能性が高いです。

法的措置をとられる

女性刑事

※警察に逮捕されることはありません。

支払う意思が無いと判断されると、運営会社もいよいよ強行的な手段をとるようになります。法的手段、つまり裁判です。

電話占いの場合は、大体の場合は数万円程度におさることが多く少額訴訟となります。たかだか数万円のために弁護士を雇うなりして訴訟を起こすのかというとあまり現実的ではありませんが、絶対に裁判にならないとは言い切れません。

100%確実とはなりませんが、裁判にかかる費用を被告側に請求することもできるからです。上にも書いた通り、ピュアリではあらかじめ、このような訴訟を起こした場合は利用者側に法的措置でかかった費用を請求する旨が書かれています。

また、正式に訴訟が起こされた場合、事実がどうであれ裁判には出廷しなければなりません。もし欠席してしまうと、相手側の意見が100%通ってしまうからです。支払いに納得がいかなくても、それは司法の場で訴えなければならないのです。

こちらに非があると裁判で認められた場合、早急な支払いを求められます。さらに無視すると、給料や財産の差押えといったケースに発展するので、裁判所や弁護士からの文章は絶対に無視しないでください。

支払う必要が無い場合

女性

ここまで、料金を支払わなかったらどうなるかの例を解説してきました。

しかし、中には支払う必要が無いケースもあります。詐欺の可能性があったり、そもそも支払う義務が無くなっていたりする場合です。

事前の説明と違う

事前の説明から大きく違う利用料金を請求されたり、そもそも利用料金について詳しく説明されなかった場合は支払う義務が発生しないこともあります。

問題なのは、運営会社側がしっかりと料金を利用者に伝える手段をとっていたかどうかです。大手であれば、公式サイトなどにでかでかと表示されています。

しっかりと表示があった場合、利用者が確認していないかどうかは関係ありません。見落とした方が悪いということになります。

また電話占いは大体が、1分あたりの料金が決められていて、総額はかかった時間により決まることが多いです。

1分あたり300円で安い、と感じても1時間利用すれば、総額18,000円と高額になります。これは、詐欺でも不当な料金設定でもありません。

ヤフー知恵袋などでは、「1分あたり300円は高い!詐欺の疑いがある」と憤っている方もいますが、電話占いの相場は大体1分200〜400円くらいです。これをを詐欺や悪質サイトなどと触れ回ると、最悪営業妨害や名誉毀損等で訴えられる可能性もあるのでやめましょう。

時効をむかえる

利用料金の支払いにも、時効があります。時効を向かえれば、利用料金も支払う必要が無く、この場合の時効の期間は5年となっています。

ただ、5年間無視すれば良いというわけではありません。

時効の中断というものがあり、運営会社側からの請求書や、裁判所や弁護士からの通知が届けられると一旦時効までのタイムリミットが中断されるのです。つまり運営会社が、用者に対して料金を徴収する意思がある限り、逃げ切ることは難しいということになります。

まとめ

場合によっては、料金を支払う必要がないケースもあると解説しましたが、自分で判断して無視するのは非常に危険です。

特に、正式に法的措置をとられてしまうと、どうしても対応せざるをえなくなってきます。

裁判所は、正式な手続きを踏めばどんな訴訟内容でも受理します。それがたとえ悪質な業者であっても、その場で判断することができないからです。詐欺かどうか、料金が不当かどうか、利用者か運営会社どちらに非があるのか、諸々判断できるのは正式な裁判になります。

どうしても請求内容に納得がいかない場合は、まずは消費者センターなどに相談してみましょう。

おすすめ記事 ⇒ 電話占い口コミから【当たる占い師を探せる】電話占いおすすめランキング

ABOUTこの記事をかいた人

みどり

こんにちは( ,,・ิω・ิ,, ) フリーライターのみどりです。タロログでは恋愛や自分でもこっそりやってる占いの記事を主に書いているので見てやってください。宜しくお願い致しますm(_ _)m