19の頃の夢

僕は大学生の頃から『起業してお金持ちになりたい!』と思っていました。

学生の頃から成功者を何人も見たせいか、
『月収100万円なんてすぐだぜ!』って言って手帳に、20歳の誕生日までに月収100万を超えると書いたのを覚えています。

だけど19の僕が立てたスケジュールは思ったより大変で、
思い描いたような20歳を迎えることはできませんでした。

大人とお金でもめたり、

なんちゃって起業したり、

100人規模のイベントやってみたり、

ネットワーカーと仲良くなったり、

Tシャツの飛び込み営業をやったり、

サラリーマンになったり、

たぶん普通の人よりは色々なことを経験しました。

ですが、一時はもう本当に、『くそダメうんこ野郎』みたいな感じでした。

昔はある人とお金でもめたときは、恥ずかしい話ですが、親に泣きついた事もありました。

そして、2013年の8月。僕は会社を辞めました。特に再就職もせず、いわゆる無職ってやつです。

その後、アフィリエイトを始めるのですが、アフィリエイトを始めたばかりの時は、『アフィリエイトなんて本当に実態があるビジネスなのか?儲かるのか?』と毎日葛藤して、悩んでいました。

その時に僕はまず自分のあるものを書き出しました。

持っているもの

これはその時のものではありませんが、当時はさらにひどくて、貯金は40万程度しかありませんでした。

ほとんどは、人間関係、しかも親とペットでした。

でも、世の中には貯金がない人も、健康じゃない人も、親がいない人もいるはずです。

だから僕は恵まれていると思っていました。

『今の俺が頑張らなかったら、自分より恵まれない環境に生まれてきた人に申し訳が立たない。

全力で挑戦しなかったら、ダメだ。』

だから頑張ろうと、

それで本当にメンタルがやられたら仕方ない、その時父ちゃん母ちゃんに相談して、頼って、甘えて、考えるつもりでした。

 

はっきりいって当時の僕には人権がなんてないと思っていました。無職で、プラプラしてて、だから周りの目もすごく気になって、怖かったです。

でも、もし当時の僕のような、就職をしていない人がいたらこれだけ覚えておいてください。

それが一番辛いのは自分じゃなく。両親です。

きっと、こんなことやっている子供に思うことはあるはずです。
どこかに就職して欲しいと思っているはずです。

それでも『子供が元気にやってくれているならそれでいい』と思っていてくれていたんだと思います。。

だから結果を出すのは自分のためじゃなく、
父ちゃん母ちゃんに『自慢の息子だ』って、周りに胸を張って言えるようにしてあげたいと思いました。

自分のために努力して、家族のために結果を出そうと思いました。

『絶対できる。成功できる。』

毎日10回は唱えました。

そして、あれからもう会社を辞めてから8ヶ月。

20歳で叶えるはずだった夢は48ヶ月も遅れてしまいました。

あの時の自分に会えるなら『遅れてゴメンね』と謝りたいです。

 

そして、今の自分を誇りにも思います。
『遅れちゃったけど、なんとかあの時の夢は達成できたよ。』
そう伝えたい。

アフィリエイトで悩んでいるみんなへ

偏差値44、TOEIC380点の俺にできたんだ。

みんなも絶対にできる。

頑張れ。

頑張って頑張って頑張って、そんで諦めんな。

絶対できる。

でも

父ちゃんは年収3000万にならないと認めてくれないらしいのでもうちょっと頑張ろうと思います。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

3 件のコメント

  • いろんな経験をすることにより、いろんな力が身に付きますよね。
    お父さんの「年収3000万円にならないと認めない」という言葉に愛情を感じますね。
    私もノートに目標などを書いてみようかな…。

  • 私の19の頃ってどうだったかなって考えました。
    はっきりいって、太古の大昔なので、
    ほとんど忘却の彼方ですが…。
    いっちょまえに大人なつもりでしたが、
    親のすねかじりの大学生で、あまちゃんでした。

    人間、働き始めてからが人生本番ですね。
    48ヶ月遅れなんて、ぜんぜん大丈夫ですよ。
    私なんて、○○○ヶ月遅れ?
    それでも何とか生きていますから。

  • 今、歳は全然違うけど、
    求職中で職務経験が多くて、
    惨敗している私にとって今日のブログは
    ジーンとくるものがありました。

    頑張らなきゃいけないと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!