彼が好きすぎて辛い、、そんな時に気持ちを抑える方法

心から愛することができる彼がいるのは、とても幸せなことです。

しかし、相手への愛情が大きすぎて自分自身が苦しくなってしまい、何も手に付かない状態になってしまう女性も少なくありません。

そんなネガティブな状態になってしまわないように、気持ちを抑える方法をご紹介いたします。

恋愛に悩んで辛そうな女性

愛情をコントロールするために視野を広げる

彼だけにあなたの愛情がすべて向けられてしまっている状態は、相手を束縛したり依存しすぎることもあり、お互いに辛い状況です。

特に男性は過度な束縛を嫌う傾向にありますので、行き過ぎた愛情を向ければ向けるほど彼が遠ざかる可能性もあります

そんな時は、ドラマを観て好みの芸能人を見つけてみたり、アニメや漫画の理想的なキャラクターを好きになってみるのも良いかもしれません。恋愛に対する愛情だけでなく、家族や友達に対して「いろんな好き」を増やしていくことで、あなたの大きすぎる愛情は分散されて、上手くコントロールできるようになるはずです。

また、彼からしてみても、自分だけではなく家族や友達との時間も大切にしたり、楽しそうにしている姿は魅力的に映りますからね

趣味や特技を増やして、自分に自信を持つ

ステキな彼だからこそ、本当に自分は彼女として釣り合っているのか不安になることもありますよね。

ただし、思い悩むあまりネガティブになってしますのでは、お互いにとって良い結果にはなりません。彼に相応しい女性になりたいという向上心も大切ですが、何より自分に自信を持つことが重要です。

その方法として、一番有効な手段としては趣味を見つけて、それを続けていくこと。

揺らぐことのない自分らしさを手に入れた時に、彼はそんな自分を好きでいてくれるのだと実感することができるでしょう。

趣味に没頭する女性

正直に不安に思っていることを彼に話してみる

彼に嫌われたくない一心で、いつまでもありのままの自分を晒すことができずに苦しい思いをしていませんか?

このままではいずれ、相手の言動に合わせて自分を偽り続けることに疲れてしまいます。

好きすぎて辛いこと、心変わりが不安なこと、本当の自分でないこと、正直に彼に話して受け止めてもらうのも1つの方法です。

恋人同士はお互いの思いやりと信頼関係があってこそ成り立つ関係です。素の自分を受け入れてもらえたら、相手を信じることができると同時に自分にも自信を持つことができるはずです。

好きすぎて辛く不安になるのは、相手を信頼できておらず、自分にも自信がない状態です。逆を言えば、彼を信頼し、自分に自信が持てれば、おのずと好きすぎて辛いという感情は収まってくると思います。

言うのは簡単ですが、まずはできることから1つずつ行ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大仏くん

煩悩だらけの大仏くんです。煩悩にまみれの方達に煩悩まみれの記事をおみまいしていきます。ナ~ム~ 真面目な恋愛記事も書きます。ナ~ム~