絶対に別れたくない!不倫相手から別れを切り出されたときの対処法

破局

どんなにラブラブな二人でも、別れの可能性は常にどこかに潜んでいます。二人の関係が不倫なら、なんの前兆もなくある日突然別れを切り出されることも。

でもたとえ許されない関係だとしても、「別れたくない」と思ってしまうのは当然のこと。

今回は、不倫相手から突然別れを切り出されたときの対処法をご紹介したいと思います。

二度とバレない方法を考える

不倫が終わる理由のほとんどが、配偶者に不倫がバレてしまった場合。

急に不倫相手への気持ちが冷めたために別れを切り出してくることはそうそうありません。つまり、不倫相手のあなたへの気持ちはまだ多少なりとも残っています。

この場合、別れを回避するには二度とバレない方法を提示するしかありません。

配偶者にはちゃんと別れたことにして、水面下で関係を続ける方法を見つけるのです。もうバレる心配がないのなら、不倫相手もあなたと別れる必要はありません。

相手と別れたくないのなら、これまで以上にバレない努力を続けましょう

別れを受け入れたフリをする

別れたくないからといって、相手へ必死にすがりつくのは逆効果です。

男も女も、相手から過剰に追われると逃げたくなってしまいます。

不倫相手から別れを切り出されたら、「分かりました」とあっさり受け入れたフリをしてみましょう。あなたから責められたりすがられたりすることを予想していた相手は、きっと拍子抜けするはず。

そうしてあっさり引き下がられると、今度は「やっぱり手放したくない」という心理が働くのが人というものです。

大きな魚を逃がしたと思わせて、毅然とした態度で望めばきっと相手との関係も取り戻せることでしょう。

承諾する女性

嫉妬心を煽ってみる

結婚している相手と付き合っていたのですから、不倫相手の中には「別れてもこの人はずっと自分を好きでいてくれるだろう」という気持ちがあります。

そこを逆手にとって、別れたら自分はすぐに次の相手を見つけますよ、ということを不倫相手ににおわせましょう。

  • 「実は他の人に言い寄られているところだった」
  • 「ちょうど合コンの誘いをもらったばかり」

そんな風に不倫相手がやきもちを妬きそうなことを言って、嫉妬心を掻き立ててみてください。不倫相手は、あなたが別れたら他の人のものになってしまうということをリアルに想像します。

そうすればきっと、別れを撤回してくれることでしょう。

不倫に多くを求めてはいけない

「別れたくない」という気持ちだけが先行すると、空回りしてますます相手の心は離れていってしまいます。

そもそもこれは不倫の恋なのだということを忘れずに、相手の気持ちと同時に自分の感情もコントロールできるようにしましょう。

見返りを求めたりバレる危険性のある行動を慎めば、そもそも相手から別れを切り出されることもありません。不倫相手に何かを求めるのではなく、自分が何をしてあげられるかを考えれば、不倫の恋も長続きすることでしょう。

ウィルキャプチャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みどり

こんにちは( ,,・ิω・ิ,, ) フリーライターのみどりです。タロログでは恋愛や自分でもこっそりやってる占いの記事を主に書いているので見てやってください。宜しくお願い致しますm(_ _)m