不倫が辛いと感じたら~気持ちの切り替え方3つ~

辛そうな女性

今の不倫関係が、辛いと感じたことはありませんか?

許されない関係だと分かっていても、彼が好きだからこそ始まった「不倫」という恋愛関係。

でも不倫は関係が深まれば深まるほど、相手のことを好きになればなるほど辛くなってくるのが現状です。

不倫が辛い。でも別れたくない。
そんなとき、どうやってその辛さを乗り越えればいいのでしょうか。

相手に恋人と同じような期待はしない

当然ながら、不倫カップルは普通のカップルのようにいかないことが多々あります。

せっかくの記念日と家族の用事が重なって会えなかったり、今すぐ声が聞きたいのに相手が家にいる間はなかなか電話に出てくれないこともあるでしょう。

普通のカップルなら「このままじゃ寂しい」と文句を言えても、制約の多い不倫関係ではそんな要求もしにくいものです。寂しさを我慢し続ければ、付き合えるだけで満足だったはずの不倫がだんだん辛いものになってしまいます。

そうなる前に、相手へ過度な期待をするのは止めましょう

相手に期待をするのを止めれば約束を破られたりしてこれ以上傷つくこともありませんし、逆に何かをしてくれたときの喜びも大きくなります。

不倫の辛さを乗り越えるには、ある程度のドライさが必要です

「障害があるほど燃える」と思い込む

付き合いを反対されたり、二人の前に立ちはだかる障害が厚いほど恋愛は燃えるものです。

不倫という関係は、「報われない」という点においては右に出るものはありません。

なかなか会えない。なかなか連絡が取れない。それを辛いと感じたら「気持ちが燃え上がっているからこそ辛いんだ」と思うようにしましょう

W不倫や相手だけが既婚者の場合は、相手の配偶者を自分たちの恋を邪魔する悪者だと思い込むのもいいかもしれません。

悲劇のヒロイン気分に浸っていれば、辛さも薄れてくることでしょう

幸せな未来を想像してみる

現状が辛くて逃げ出したい。でも好きだから別れたくない。

そんなときは、あえて二人の幸せな未来を思い描いてみましょう

  • もし不倫関係じゃなかったら、どんなカップルになってどんなデートをしていましたか?
  • フリーのときに出会っていたら、二人は結婚していましたか?

幸せな想像の世界に飛び込めば、ささくれ立った心もだんだん癒されてきます。

またこうすることで二人の問題点が明確化し、あなたの彼への気持ちも落ち着いてくるかもしれません

不倫が辛いのは当たり前

不倫を辛いと感じているのはあなただけではありません。

そもそも配偶者がいる上での恋愛関係ですから、多少の辛さは分かっていたはず。

その辛さを受け入れてでも不倫を続けていくか、それともこの関係に終止符を打つかはあなた次第です。

相手に依存しすぎず、自分がどうしたいのかを落ち着いて考えてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

みどり

こんにちは( ,,・ิω・ิ,, ) フリーライターのみどりです。タロログでは恋愛や自分でもこっそりやってる占いの記事を主に書いているので見てやってください。宜しくお願い致しますm(_ _)m