会社を勢いで辞める前にやってほしいたった一つのこと

https://www.youtube.com/watch?v=aXj5XZ3Cqt8

プロカメラマンに写真を撮ってもらったら、お見合い写真みたいになりました。

僕は会社をほとんど勢いでやめました。きっとそんな人は多いはず。ですが辞める前に最低限確認してほしいことがあります。

それは、『生存コストと貯蓄の確認』です。仕事の確保や人脈作りなんて後回しです。

生存コストとは、生きていくために必要な経費のこと。

僕であれば【家賃+ケータイ代+食費+通信費+保険代=18万】ぐらいでした。そして貯蓄は40万ぐらい。

これがわかれば後は計画が勝手に立ちます。

そもそも会社を辞めることはおすすめしない

僕はネットビジネスで生きていく方法を指導していますが、会社を辞めることをあまりオススメしていません。会社を辞めると2つの大きなデメリットがあります。

  1. 社会的信用がなくなる
  2. 不安定になる

これは僕もビビっていますし、この前引越しするときには審査でだいぶ苦労しました。たぶん結婚となれば彼女もいい顔をしないはずです。

それでも会社をやめたい人の気持ちもわかる

色々なアフィリエイターは『会社にいてもリストラをされる時代で自分で稼がないと本当の意味で安定とは言えない』と言いますが、僕はそうは思いません。

創業した企業の10年後の存続率は2~5%と言います。でも、サラリーマンを自分の意志で続けるのであれば、ほぼ100%の確率でサラリーマンを続けられます。

だから、自分でアフィリエイトやネットビジネスを始めて得られるのは【安定】ではありません。会社を辞め、自分でビジネスを始めることによってつかむことができるのは、【自由】です。

ですがその【自由】もほとんどは経済力に左右されます。現実的に、ぼくらはお金がなかったら生きていけませんからね。苦笑

まずは生活の見通しを立てるために、『生存コストと貯蓄の確認』をしましょう。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

2 件のコメント

  • 生活していくのに必要な、固定費の確認って大事ですよね。

    自己都合で退職した場合、失業保険もすぐには支給されないし、
    勤続年数によって支給される期間が違ってきますし。
    私は勢いではないですが、自己都合で退職したことはあります。
    各種社会保険の手続きとかが煩雑で、入社時より何倍も疲弊しました。

    結婚より、離婚のほうが数倍たいへんなのとよく似てますね。

    でも、それによって得られる自由な時間は、何より捨てがたいです。
    大事なのは、自分がどう生きていきたいか、だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!