名作「ジュラシック・パーク」は無料で観れる!感想と観る方法

「ジュラシック・パーク」

© 1992 Universal City Studios Inc. & Amblin Entertainment Inc. All Rights Reserved.

映画史に残る名作「ジュラシック・パーク」は、まだコンピューター・グラフィックスを使った映画がそれほど無かった頃に颯爽と登場したちまち大ヒット、全世界での累計興行収入は9億ドル越え、1997年の「タイタニック」に抜かれるまで世界最高記録を保持していました。

そのCG技術の高さは、監督であるスティーヴン・スピルバーグの盟友・ジョージ・ルーカスにも影響を与え、「スター・ウォーズ」シリーズ新3部作制作のきっかけにもなったほどです。

登場する恐竜の生態については現代の研究による説と異なる部分もあったりしますが、それでもなお色褪せない名作となっています。

今作の公開後の1997年には「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」、2001年の「ジュラシック・パークIII」、2015年の「ジュラシック・ワールド」とシリーズ化も果たし、さらに2018年には最新作「ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム」の公開も予定されています。新作公開の前に、ぜひ原点である本作の視聴がおすすめです!

今回は、「ジュラシック・パーク」が無料で観れちゃうお得な方法をご紹介します!

「ジュラシック・パーク」を無料で観る方法

映画「ジュラシック・パーク」は、動画配信サイトHulu(フールー)で配信されています。

Huluは、最初の2週間は無料でお試しができて、お試し期間だけで退会してもOK!つまり、「ジュラシック・パーク」も無料で見れちゃうということです!

お試し期間が終了しても、月額933円(税別)で全て見放題なので結構お得です!
Huluの公式サイトはこちら!

「ジュラシック・パーク」の作品データ

あらすじ

大富豪ジョン・ハモンドの招待で、古生物学者グラントとサトラー、そして数学者マルコムが南米コスタリカの沖合いに浮かぶ島を訪れた。そこは太古の琥珀に閉じ込められたDNAから遺伝子工学によって蘇った恐竜たちが生息する究極のアミューズメント・パークだったのだ。だがオープンを控えたその“ジュラシック・パーク”に次々とトラブルが襲いかかる。嵐の迫る中、ついに檻から解き放たれた恐竜たちは一斉に人間に牙を剥き始めた。

出典:Yahoo!映画

スタッフ

原作 マイケル・クライトン
「ジュラシック・パーク」
監督 スティーヴン・スピルバーグ
脚本 デヴィッド・コープ
製作 キャスリーン・ケネディ
ジェラルド・R・モーレン
音楽 ジョン・ウィリアムズ
配給 ユニバーサル

キャスト

サム・ニール アラン・グラント博士
ローラ・ダーン エリー・サトラー博士
ジェフ・ゴールドブラム イアン・マルカム博士
リチャード・アッテンボロー ジョン・ハモンド

高いCG技術と恐竜知識による「まさにそこにいる!」感

そもそも、ジュラシックパークを映画館で視聴するまで、コンピューターグラフィックは邪道だと感じていた幼いころの自分がいました笑

しかしながら、あれだけ古代生物がまるで本当にそこにいるかのように動くシーンは感動ものです。

また、メイキング映像を事前に見ていたのですが、恐竜の肌の色や動き方に関しても専門家がいかに現実に近いものか当時の最新の遺跡や論文などから洗い出して忠実に再現して居るところが非常に素晴らしいと思いました。

「ジュラシック・パーク」ワンシーン

© 1992 Universal City Studios Inc. & Amblin Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ストーリーに関しても私の興味をひくもので、生殖医療などにもともと興味をもっていました。「マンモス復活大作戦」といった書物などは必ず目を通していたからです。このジュラシックパークでは実際にこのような技術が実用化されて、人類とどう向かうかといったところがリアルに描かれていたこともあり、本当に興味深かったですね!

第1作を映画館で見たときから続編を望んでいましたが、時代とともに恐竜の姿も研究成果によって変わっていくところもリアルで感心しました!

もっとメッセージ性があっても良かった

良くも悪くもアメリカ英愛というところを感じます。

世界の子供たちにとって、ある意味でキラーコンテンツともいえる恐竜をテーマにしていること、そしてコンピューターグラフィックで迫力ある映像を作り出すという、まさしくハリウッド映画の対策の定番という路線であることもあまりにもありきたりだったかもしれません。大きな意味でのマンネリズムでこれも良くも悪くも続編が生まれていったことも予測の範疇でした。

遺伝子操作による過去の生物の復活というテーマに対して本来であれば、少しは倫理観を問うといった場面があってもよかったと思います。しかし、全くそのことには触れないままストーリーは進展していったのは少し残念でした。

子供にとってはかなり善悪の判断も難しいところかもしれませんので、何らかの課題提起を行った上でストーリーを進めていくことを行ってもよかったのかもしれないと思います。

扱っているテーマも素晴らしい!

大画面の、大迫力の映像と音響でこそ、楽しめるのがジュラシックパークです!

何しろ、ティラノサウルスを代表とした恐竜たちの様子を家庭用のモニターでは小さくて最大限に楽しむことができません。音響に関しても、恐竜たちの声がこれだけリアルに聞こえるのは劇場ならではです。

「ジュラシック・パーク」ワンシーン

© 1992 Universal City Studios Inc. & Amblin Entertainment Inc. All Rights Reserved.

家族みんなで映画館で楽しむべきファミリー映画として、「ジュラシックパーク」はぜひともお薦めしたいと思います。泣ける、感動するというよりも「すごい」「やっぱりたまには映画館」という感覚でしょうか。逆にハラハラドキドキが苦手な方にはお勧めできません。

Huluのお試し期間中なら無料で見れますよ!
Huluの公式サイトはこちら!

ABOUTこの記事をかいた人

マツ

高2から陰キャでコミュ障になり、最終学歴高卒フリーターの人生がけっぷち屑野郎へ。 こっから人生大逆転ホームラン狙ってます。担当はゲームとお菓子調達です。よろしこ 最近、4コマ漫画のブログをはじめました。 クリック