人気シリーズ第3弾「ジュラシック・パークIII」を無料で観る方法

「ジュラシック・パークIII」

© 2001 Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

人気シリーズの第3弾、「ジュラシック・パークIII」です。前2作で監督を務めたスティーヴン・スピルバーグは制作総指揮にまわり、新たにジョー・ジョンストンがメガホンをとりました。

1作目に登場したサム・ニール演じるアラン・グラント博士が再登場したり、スピノサウルスが初登場しタイトルロゴもティラノサウルス・レックスから変更されるなど大きな話題を集めました。

今回は、「ジュラシック・パークIII」が無料で観れちゃうお得な方法をご紹介します!

「ジュラシック・パークIII」を無料で観る方法

映画「ジュラシック・パークIII」は、動画配信サイトHulu(フールー)で配信されています。

Huluは、最初の2週間は無料でお試しができて、お試し期間だけで退会してもOK!つまり、「ジュラシック・パークIII」も無料で見れちゃうということです!

お試し期間が終了しても、月額933円(税別)で全て見放題なので結構お得です!
Huluの公式サイトはこちら!

「ジュラシック・パークIII」の作品データ

あらすじ

パラセーリング中に遭難した少年を助けるため捜索チームがある島に向かった。しかし、そこはあの恐竜たちが棲息する島のすぐ近くだった。かつて、恐竜の島で恐怖の体験をしたグラント博士(S・ニール)。不本意ながらもチームに同行するハメになった彼の不安は案の定的中し、今までに見たこともない巨大で凶暴な恐竜と対峙することに……。

出典:allcinema

スタッフ

原案 マイケル・クライトン
監督 ジョー・ジョンストン
脚本 ピーター・バックマン
アレクサンダー・ペイン
ジム・テイラー
制作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
音楽 ドン・デイヴィス
配給 ユニバーサル

キャスト

サム・ニール アラン・グラント博士
ウィリアム・H・メイシー ポール・カービー
ティア・レオーニ アマンダ・カービー

2作目のベクトルをさらに突き詰めた傑作

モンスターパニック映画なのに映画史に燦然と輝く、名画『ジュラシック・パーク』その世界的な大ヒットに気をよくして、大盛焼肉定食のような気分でサービスしたら大量の批判を浴びることになった2作目。そしてそれにも全然めげずにでB級グルメ方面に全力を尽くした3作目,
という風に考えるとこの映画はわかりやすいです。

今回はいろんな批判にめげず、これまでより怪獣映画っぽく仕上がってます。中途半端に路線を変えたら怒られたのでもっと変えてみたら案外正解だった作品です笑

「ジュラシック・パークIII」ワンシーン

© 2001 Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

今回は最初から壮大さなどそっちのけで、恐竜島を人間たちが逃げ回るシンプルなつくりになっておりそれだけに楽しい作品です。

勝負するところを絞ってそこだけをしっかりやっている映画はたいがい面白いです。ましてそれが恐竜であればなおさらですね。

今回はさらに翼竜も沢山出てきます。これがけっこう見ごたえがあってでかい飛ぶ生き物の脅威が感じられていいです。鳶に襲われるウサギの恐怖感とでもいいましょうか。

またコメディ色も強くなっており全編通してややファミリー映画っぽい趣もあり。誰でも手軽に楽しめる映画となっています。

絶対王者ティラノの弱体化

とにもかくにもやりたい事が限定的なので、それ以外はかなりおざなりなのはわかるのですが、おざなりなのにむやみに家族愛をテーマとしてけっこう入れて、やっぱりおざなりに扱う。

やることがはっきりしているのにやらない要素も入れているという理解に苦しむ不思議な構成です。

そして最大の欠点はティラノが他の恐竜に負けることでしょう。

この作品は基本的に好きですがこればっかりは許せません。ティラノで三作目をやることに限界があり目新しさが欲しかったのはわかりますが、何もティラノより強い所をウリに持ってこなくてもいいはずで、シリーズものとしては神聖にしておくべきところを平気で踏みにじっていると思います。といいつつもこのシーンは好きなんですがでもやっちゃいけないことだと思います。

大体、たいがいのティラノだろうが新恐竜スピノだろうが嚙まれたら死ぬことに変わりはないので、相手が強かろうが人間には関係ないんです。よりしつこいとかの特性で良かったのになんでこんなんにしちゃったんだろう。

「ジュラシック・パークIII」ワンシーン

© 2001 Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

前作を観て頭からっぽにして見るべし

名作たることを全く目指さず、あくまでもモンスターパニックのジャンル映画として、恐竜を扱ったファミリー映画です。

全年齢対象におすすめできる映画ですが、深い感動などは期待できない、するべきではない作品ですね。かなり幼稚な表現や漫画的な表現を多用してくるので、そうした部分を楽しめない方も一定数以上いらっしゃるのではないかと思います。

ただ恐竜同士の一騎打ちのシーンはかなり見ごたえがありますし、翼竜のシーンもよくできているので部分部分では映画通にも見ごたえがあるのではないかと思います。

Huluのお試し期間中なら無料で見れますよ!
Huluの公式サイトはこちら!