時間を大切に使うための2つの方法とスケジューリングシート

こんにちは!土屋です。

先月は引越しが終わり、やっと仕事ができる!と思いきや、ネット回線が死んでしまい、仕事がほとんどできませんでした。汗そして、『仕事が出来ないなら仕方ないかな』と思ってずっとダラダラしてしまっていました。

『昔みたいにお金を稼がないと、死ぬ!』っていう環境じゃないから、ダラダラしてもすぐには問題ないんですよね。

ですが、自分の成長が止まるというのは、緩やかに衰退することと同義です。自分が止まっている間に周りは成長していきますからね。

このままではまずいなと思い時間を大切に扱おうと思いあることをしました。

時間の大切さを再確認する2つの方法

グリーン車・タクシーに乗る

僕の最寄り駅からの電車にはグリーン車がついていて770円を足すと乗ることができます。一件無駄遣いに感じますが、グリーン車に乗ると移動時間も仕事をすることができます。ここで無駄遣いをしてでも30分で770円分の価値を生み出そう!と考えることによって、作業の効率が上がります。

タクシーに乗る時は、乗車時間が短いので仕事はしませんが(長い距離はもったいなくて、1500円ぐらいまでしか乗らないので)、やはり時短につながるので、この節約できた時間でお金を稼ごう!と考えるようにしています。

限界まで遊ぶ

これはマインドセットありきですが、僕は遊びに時間を使うと『この時間を使って何か生み出せたんじゃないか?』とずーっと考えてしまいます。遊びながら徐々に次の仕事のスケジュールを考え始めます。

結果、遊び終わるころには『仕事しなきゃ!!』というマインドになるので、疲れて帰ってきても仕事をします。

スケジューリングシート

あとは、自分が仕事ビンビンだった時のスケジューリングシートをもう一度使ってみました。

これを書くことによって、自分がどれくらい仕事をしているか?していないか?がわかりますので、良ければ皆さんもご利用してみてください。

スケジュールシート

それでは今日はこの辺で!

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!