床オナ歴幼稚園からの僕が、床オナの危険性について真面目に語る。

最初に
あまりにも「どうやって床オナによるインポテンツを治したか」というお問い合わせが多く、全部に返信しきれないので、追記しました。→床オナによるedの治し方に飛ぶ

こんばんはひでぶ(@hidebloger)です。

いきなりですが、皆さん「床オナ」ってご存知でしょうか?床オナ

そう「床オナ」とは、ナメクジのごとくアレを床にこすりつける行為。
最近床オナのことを面白おかしく書いている人が多く、軽くバズってる感じですが、僕は真顔です。

なぜ真顔かって?

ひでぶ

「床オナってやべえんだぞ?」

僕は幼稚園年中から高校1年生まで12年間床オナをし続けて、人生をぶっ壊されました。
いままで意中の女性とホテルに行く機会はありましたが、僕のムスコが元気になることは決してありません。
今でもそれは健在で、女性とホテルに行くことに対して後ろめたさしかないです。

  • 床オナに興味を持っている
  • 床オナが辞められない
  • 子供が床オナをしている

そんなあなたを僕は救いたい。

床オナは絶対にやってはいけないし、身近にやっている人がいたら止めるべき、止めないなら縁を切るべきなほど、違法ドラッグみたいな存在です。
間違いなく国家で取り組む問題だし、法律で禁止するべき。

脅しで言っているのではありません。
床オナにハマり、人生を狂わされた僕だからこそ責任を持って言えるのです。
そこで本日は、僕の

  • 床オナ危険体験談
  • 床オナの直し方
  • 床オナが原因でEDや膣内射精障害になった時の治療法

についてお伝えします。

point1 僕は床オナの人を救いたい

幼稚園の頃から床オナにはまっていた。

最初に僕が床オナと出会ったのは幼稚園年中、4歳の頃。
まだみんなが無邪気に泣いたり笑ったりしていた中、僕は必死に床にアソコを擦り付けていました。
当時はまだ興奮というより「なんとなくキモチイイから」擦り付けてたんですが、親から見たら完全にアウトです。

射精とかは全くなかったのですが、それでも無邪気に床にアソコを擦り付ける幼稚園児を目の当たりにした時の両親の気持ちを考えると、申し訳なさしかありません。

幼稚園児の僕に床オナやオナニーという言葉を伝えるわけにはいかないので、父母・祖父母など親戚全員から「オシリフリフリやめなさい!」と毎日のように怒られてました。

point2 床オナ=お尻フリフリ

小学生の頃は床オナ布教師

小学生になり、僕の床オナはさらにエスカレートしました。
20分休みはドッジボールをしながら、隙を見て校庭にうつ伏せになり床オナ。
5分休みには図書館、体育館でも猿のように擦り付けてました。

今思えば、小学生の頃が一番床オナ中毒だったと思います。
自分だけに収まれば良かったのですが、小学4年生の頃から仲良い友達に「これめっちゃキモチイイよ」って勧めはじめました。

その後床オナにハマり始めた友達が多く「僕がみんなを染めている感」があって当初はめっちゃ嬉しかったです。
しかし、一番仲良い親友が更に発展して「スーパーボールオナニー」などと色々開発し始めて、僕はやってはいけないことをしたんだと悟りました。

先日、その親友と会った際に言われた言葉が
「お前のせいで人生壊された」
床オナをしたのがキッカケで、今でもバイアグラを服用しているようです。

彼は今でも床オナを辞めると離脱症状が出て辞めれないとのことですが、それは彼の甘えだと思っています。
何にせよ結果的に、僕は小学生にして人の人生をブッ壊してしまいました。

point3 床オナは人の人生を壊しかねない

中学生になり、床オナを辞めようとする

男子校に入り、性教育の先生に「床オナはやべえぞ、EDになるぞ」って言われたのがきっかけで、僕は辞めようと決心します。
何がやべえっていうと、射精障害だけでなく、そもそも機能しなくなる可能性があるとのこと。

早速普通のオナニーに戻したのですが、ビックリするくらい全く気持ちよくない。
結局床オナの離脱症状みたいなものがでてしまって、再び戻ってしまいました。
今思えば、中学生だとまだ女性とそういう関係になることもなかったので、危機感が足りていませんでした。

point4 床オナには離脱症状がある

高校生になり床オナを本気で辞める

床オナに狂う日々の中で、僕はある1人の女性と出会いました。
ここではYさんと呼びましょう。
爆乳で顔も可愛く、めちゃくちゃ好きになってしまいました。

性への興味が真っ盛りの高校生。
めちゃくちゃエッチしたい女性と初めて出会ったと言っても過言ではないでしょう。

「床オナ 辞める」などネットで検索しては、すぐさま実行に移しました。
人間、追い込まれればやれるものですね。

彼女と付き合ってエッチしたいという思いの強さで、僕は晴れて床オナを卒業しました。

point5 僕はやればできる子

ひでぶ式床オナの直し方

どうやって床オナを直したかについて、説明していきます。
いきなり普通のオナニーに戻すのは無理なので、
足ピンオナニー→TENGAの順で辞めました。

長期的に床オナを嗜んでいるあなたなら分かると思いますが、普通のオナニーではいけないのはもちろんですが、皆んながやばいやばい言っているTENGAでも、最初は微々たる気持ち良さ。

そこで、我らの救世主となるのが足ピンオナニーです。

足ピンオナニーとは、その名の通り仰向けになって足を全力で伸ばしつつオナニーするのですが、床オナとまではいかないまでも、かなり刺激が強い。
「床オナの次に足ピンオナがやばい」と言われているほどあまり奨められた行為ではないですが、TENGAへのステップアップとしては最適だったと思います。

そして次第にTENGAに移り、床オナを卒業しました。

ちなみにYさんと付き合うまではいったものの、床オナ卒業したてで全く勃たなかったので、結局振られました。
全部床オナのせいだ。

point6 床オナを辞める方法は、足ピン→TENGA

辞めても勃たないなら、バイアグラ

長期的に床オナをしていると、どうしてもEDって治りにくいと思います。
治すのはその人が床オナをしていた期間にもよりますが、数ヶ月では治ることはまずない。
そんな時に心の支えになるのがバイアグラです。

やはりバイアグラなど、ED治療薬は効果が抜群。
特に「シアリス」というED治療薬は、最高です。
詳しくは、まだインポで消耗してるの?ED治療薬バイアグラ・シアリスのススメをご覧ください。

個人輸入などでも入手できますが、偽物などがあった場合怖いので、自分は必ずクリニックに行って処方してもらってます。

あまり飲みすぎるとよくないですが、 カウンセリングだけは無料なのでEDに悩んでいる方は行ってみては?
僕バイアグラを処方していただいていたクリニックは、エーツー美容外科です。

point7 やはり、バイアグラは最強

床オナを辞めて7年経った今でも、勃ちにくい

今現在正式に床オナを辞めて早、7年。
いまでも若干足ピンオナニストではありますが、問題なく勃つようになりました。

多少勃つとは言っても、風俗にだと迷惑はかけるし、好きな人とエッチする時はたまにバイアグラを服用しています。
床オナってネタにされがちだけど、その後遺症で苦しんでいる人もいるという事実を布教し、1人でも多くの床オナニストを救いたい。

point8 床オナを辞めるなら早めにね

追記:床オナによるインポテンツの治し方

さて、まだまだ正常なアソコとはいえないですが、普通に行為をできるようにまでは回復しました。
回復したのは、 サプリを服用していたからだと断言できます。(床オナを徐々に辞めるのは大前提として)

クリニックでの治療

クリニックでは、主に治療方針を立てるために利用。
最近では、「衝撃波治療」治療というものも導入されています。
患部に低出力な衝撃を与えることにより、血流を良くすることでEDを改善。
体調的な面でED治療薬が飲めない方にオススメです。
こちらもエーツー美容外科で行なっているので、 「自分に必要かどうか」を判断し、治療方針を立てるため無料カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。

ヴィトックスαの服用

続いて僕が行ったのが、 サプリメントのヴィットクスαの服用。あくまで健康食品なので即効性はありませんが、じわじわとその効果を実感することができました。(時間はかかりましたが)

「edサプリメントは全く効かない」

とおっしゃる方言うと思いますが、それは短期的にしか服用していないからです。
長期的に「男性器を強くなるするの栄養素」を補給することによって、血行が良くなり、それが結果にもつながっていきます。
いわゆる、 男性器に特化したサプリメントと言えば分かりやすいでしょう。
普段の食事では補えない栄養素をカバーしてくれます。

普通のサプリメントの違いなど詳細は、僕が今でも服用しているサプリメントヴィトックスのページをご覧ください。
その魅力が十分にわかっていただけるかと思います。

期間限定キャンペーン中

今、上記リンクからヴィトックスαをご注文いただくと追加で一箱(19800円相当)プレゼント中!
*キャンペーンは終了となることがあるのでお早めに。

クリニックでの治療やサプリメントの他に、床オナによるEDを治療するため、

  • 自慰行為は基本的に立って行う
  • 過度な内容は控える
  • 行為をする相手の制限

の3つを行っていました。

自慰行為は基本的に立って行う

まず床オナを未だにしている方は、上に記した「床オナの辞め方」で今すぐ辞めましょう。
そこからがスタートです。

次に、床オナを今までしていた方は、過度な刺激を求めるため、仰向けでオナニーしかも足やお腹に力を入れていることが多いと思います。
これでは通常の性行為とは程遠く、床オナほどまではいかないにしても刺激がかなり強いです。

最初はあまり快感を覚えないかもしれませんが、仰向けにならず立った状態で行うことを意識しましょう。
その際、お腹や足などにはあまり力をいれずにね。

フィニッシュすることができなかったら、フィニッシュできるまでオナ禁するしかないです。

過激な内容は控える

床オナをしていた人は、なぜだか分からないですが、少しアブノーマルなプレイを好みます。

  • 寝取り
  • レ◯プ

などなど。

当たり前ですが、性行為をする時は、ごく普通のシュチュエーション。
こんな動画ばかり見てると、現実世界の女性に興奮しなくなってしまいます。

行為をする人を好きな人だけに

焦って、「色々な人とすればいずれ元に戻るのではないか」と思うかもしれません。
先生に聞いたらこれは逆効果だそうで、「一人の人とし続ける」ということが一番の近道だそうです。

床オナまとめ

セックスしよ