吉幾三の無限の可能性について

吉幾三さんって知ってますか?

吉 幾三(よし いくぞう、1952年11月11日 – )は、日本の歌手、作詞家、作曲家、ラッパー、俳優、タレントである。
青森県北津軽郡金木町(現・五所川原市)出身。青森県在住。本名は鎌田 善人(かまた よしひと)。

僕はあまり吉幾三さんのことを知らないのですが、ものすごい有名な曲があるじゃないですか?

おら東京さ行ぐだ

吉幾三さんの「おら東京さ行ぐだ」という曲ですね。
皆さんもどこかで何と無く聞いたことがあるのではないでしょうか。

当時の邦楽としては画期的なほどに韻を踏んだラップテイストで、都会に憧れる田舎の若者をストレートに歌い上げる自虐的な歌詞が特徴。

歌詞の内容を一言でいえば、「自分の住んでる村には何もないので上京したい」というものである。
リズム良く繰り出される、田舎のかっとんだ様子が笑いを誘うが、「東京に出てから牛を飼う・馬車を引く・銀座の山を買う」と結局田舎者の発想から抜け出せないあたりも面白い。

発表当初、吉幾三の出身地である青森県の金木町(現在の五所川原市)などからは「そこまで酷くない。馬鹿にしているのか」と非難轟々であったという(確かに1980年代ともなればここまで極端な田舎は日本にほぼ存在していない。しかし、吉幾三の若い頃=1960~70年代であればまるっきり冗談というわけでもない)。

引用:ニコニコ大百貨

この曲がyoutubeで、いろんな曲とリミックス(マッシュアップ)されているんですよね。
そのリミックスがめっちゃ面白い&かっこいいんですよ。

すごい上手に作られてるので、おら東京さ行ぐだって、どんだけ可能性がある曲やねん!ってなりますよマジで。

リミックス一覧

実際には無限にリミックスされているんですが、うまくできているやつもあれば、ちょっと無理やりだなーって思うやつもあるのでいくつかピックアップして見ました。

Capsule×DaftPunk×BeastieBoys

これが一番かっこいいと思うのでこれだけ聞いて欲しいですマジで

ジャクソン5リミックス

 

マイケルジャクソンリミックス

 

パフューム

めちゃくちゃリミックスされているので、コメントで「むしろ素材曲じゃない?」って言っててうまいなと思いました。

僕の好きなマッシュアップ(リミックス)

ちなみに、僕が一番好きなマッシュアップは吉幾三がいないやつなんですけど、これめっちゃいいので聞いて見て

ブラックビスケッツの「タイミング」めっちゃいいんですよね。

 

ちょっと手抜きですが今日のブログはこれでおしまい〜

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!