ツイッターでフォロワー数ってどうやったら増えるの?フォローする理由を聞いてみた

今や全世界にアクティブユーザーが3億人以上はいると言われているツイッター。

例え芸能人やスポーツ選手、政財界などで有名にならなくても、ツイッターを利用することで一躍有名人になることも不可能では無い時代になりました。

いわゆる”一般人“といわれる人の中にも、ツイッターフォロワー数が数千人から数万人、さらには数十万人やそれ以上といった、とてつもない指示を集める方もたくさんいます。

とはいっても、そう簡単にフォロワーが増えれば苦労はありません。アカウントを購入するという方法もありますが・・・そんな方法とっても意味が無いし、かっこ悪いですよね。

ツイッターで フォローするときの 理由って何?

ということで、ネット上で50人の方に最近、ツイッターでフォローしたアカウントとフォローした理由についてアンケートを取ってみました。

条件としてあげたのは、

  • 家族や友人、仕事関係など親しい間柄は除く
  • 相互フォロー、フォロー返しは除く
  • フォローした方のフォロワー数が500人以上であること

の3点です。これで、不特定多数からフォローされる方法がわかるはず・・・!

ということで結果を見てみましょう。

どんなアカウントをフォローしたか?

まずは、フォローしたアカウントを聞きました。

どんなアカウントをフォローしましたか?
芸能人 13人 26%
イラストレーター・漫画家 7人 14.%
一般人(フォロワー数2000人以上) 5人 10%
ミュージシャン 4人 8%
一般人 4人 8%
スポーツ選手 2人 4%
ゆるキャラ 2人 4%
その他 13人 26%

やはりというか、一番多いのは芸能人でした。タレント、お笑い芸人、アイドルといった方が多いです。そりゃ、好きな芸能人であればテレビなどのメディアに出てない間も気になってしまいますよね。

続いて多いのが、漫画家やイラストレーターでした。こういった絵に関わる職業の方々は描いた作品をツイッターに投稿している場合も多く、閲覧目的でフォローしている方も多いです。

そして次に多かったのがフォロワー数が多い一般人、いわゆるインフルエンサーなどの方々ですね。フォロワー数が数千人、数万人、さらにそれ以上となるともはや一般人と言っていいのかわからなくなってきますがw

5位にも一般人という回答が入っているので、結構一般の方でもフォローされることが多いことがわかります。インターネットの発達によって、有名人と一般人の境目がいよいよ曖昧になってきましたね・・・

フォローした理由は?

いよいよ本題に入ります。

フォローされる人は、どういったことをしているのか?フォローされるには、一体どうすれば良いのか?その本質に迫ります。

はい、ドン!

フォローした理由はなんですか?
ファンだから 17人 34%
ツイートが気になったから 14人 28.%
情報収集のため 6人 12%
参考になるから 5人 10%
共感したから 4人 8%
その他 4人 8%

ということで、一番多かったのは「ファンだから」でした〜。

ツイッターのつぶやきの内容は正直どうでもよく、単純にその人のファンだからフォローする、というのが一番多いということです。有名人強し。

有名じゃなくてもフォロワーを増やす方法

最後に今回の回答の中から、有名人でも無いのにフォローを集めている一般人が、どうやってフォローされたのかその理由を紹介して終わりたいと思います。

主婦で、第二子を出産したばかりの女性

理由:産後の経過や、家族との関わりなどが面白く、時にはシリアスにツイートしていて、共感できるところが多いなと感じたからです。

おそらくですが共感できたという理由から、この方も同じような経験をされたのだと思われます。

自分と似た境遇の人の意見を聞くと少なからず不安が取り除かれるし、わからないことも解決へと導いてくれることもあるので、ツイッターをそういった形で利用する人も多いのでしょうね。

岡三マン @okasanman ‏

理由:有益な情報に混じって、とてもユーモアのあるつぶやきをされていたので。

岡三マンといえばフォロワー数18万人を超える、有名なツイッターアカウントです。

その素性の多くは明らかにされておらず、つぶやき内容としては投資に関するものが多いものの、その他にも政治や海外の話題などもツイートしていて、幅広くファンがいる模様。

毒姐

理由:育児系のツイートをされている方を何人かフォローしているが、この方のツイートがよくRTで回ってきて、毒舌だが共感できたり笑えたりするので。

こちらは、一般の主婦の方のようです(プロフィールを明らかにしていないので真偽は不明)。

お役立ち情報などをつぶやいているわけではありませんがユーモアがあり、主婦のファンが多いみたい。

これで64いいねもらえるって・・・

ランサーズやクラウドワークスで上位にいる方やライターで活躍されている方

理由:どのようなツイートをして仕事をしているのか興味があったので。

弊社でもたまにこういった方々にお仕事を依頼することがありますが、確かにフリーランスでライター業をされている方って、どうやって仕事を獲得しているのか、報酬額を上げているのか気になりますよね。

ライター以外にもブロガーなど情報発信している人は、自身のブログ論・ライティング論を発信している人も多く、参考になることが多いです。

カピパラおじさん @woodybuzzmitai

理由:父親として育児休業を取得しており、同じく育児休業中の奥さんへの気持ちや、父親が育児休業を取ることに対する考えをつぶやいているから。

育児休暇を取っている男性。ツイート内容は、男性の育児への参加に関することが多いですが、そうでも無い内容もそこそこあります。

ちなみにカピパラおじさん自身がフォローするときは、以下のような理由があるそうです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!