アクセスログとは?|アフィリエイト用語集

アクセスログ

アクセスログとはアクセス(訪問)した際の情報の記録のことです。
アクセスされた日付や時間、IPアドレス、ドメイン、どこのページから訪問してきたかなどの情報が特定できます。

アクセスログからわかること

あなたがHPを運営しているとして、ログの解析することでこんな事がわかります。

  • 1日何ページぐらい見られているのか
  • 何人の人があなたのHPに訪問してくれたのか。
  • どこから訪問してくれたのか。
  • どのページがよく見られているのか。

さらにはその人の

  • 年齢
  • 性別
  • 地域
  • パソコンかスマホか

などなど、細かく書けばきりながないぐらいさまざまな情報を得ることが出来ます。

ビジネスにおいてのアクセスログ解析のメリット

自分なりに考え良いだろうと思って制作したWebサイトであっても、いまいちコンバージョン(お問い合わせや資料請求など)の数が増えないなど、問題があるのであれば、Webサイトの構成や導線設計を見直す必要が有ります。

その際にアクセスログは以下のような事に役立ちます。

訪問してくれたユーザーの直帰率や離脱率を軽減するために離脱率の高いページを見直したり、ユーザーのニーズに対応できるコンテンツづくりや導線を考えるヒントになります。

また、コンバージョン(Webサイトへの訪問者数に対しての成果)アップのためのサイト再構築に役立ち、ROI(投資した資本に対して得られる利益の割合)の向上を図ることができます。

そもそも、問題を抱えているサイトというのは、ユーザーが求めている情報を提供できていないため、ユーザーを満足させたれなかったり導線設計がおかしいためユーザーの行動を阻害していることが多く、その結果コンバージョン率が低くなってしまうのです。

そこでアクセスログのデータを分析・解析することで、導き出した改善点をWebサイトに盛り込み、その結果に対してまた分析・解析して改善していきます。

このように、アクセスログがあればPDCAを効率的に回すことができるので、Webサイトを最短で改善させるためには必要不可欠なのです。

アフィリエイト用語集一覧に戻る

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!