WinWinの法則(ウィンウィンの法則)とは?|アフィリエイト用語集

Win-Winの関係 アフィリエイト用語集

win-winの関係とはその言葉の通り、「自分も勝って、相手も勝つ」という意味です。

ビジネスにおいて、【サービスを提供する側】と【サービスを利用する(享受)側】双方にメリットがある良好な人間関係の事をいいます。

win-winの関係を築くには、自分の考えや思いを相手に伝える勇気と、相手のことを尊重する思いやりの心が必要です。
どちらが上に立つわけでもなく、対等な関係というのが前提になっています。
どちらかが上に立とうとし、相手に横柄な態度を取るようであれば、この関係の構築は難しいといえます。

win-winの関係の他にもいくつかの関係性があると考えられており、ビジネス上の関係性は以下の4つに分類されます。

win-loseの関係・ウィンルーズの関係

自分だけの得だけを考え、相手のことは考えず、どうなっても良いという自己中心的な状態です。
自分さえよければ、相手が損をしようと知ったこっちゃないという関係です。

lose-winの関係・ルーズウィンの関係

自分の考えに自信がなくて自分の意思を相手に伝えられず、相手の言いなりになってしまっている状態です。
自分が我慢し犠牲になってでも、相手に得があり喜ぶなら仕方ないという考え方です。
自己主張する勇気がない人がなりやすい関係です。

lose-loseの関係・ルーズルーズの関係

双方ともに損をする関係です。自分の得を失くしてでも、相手の損を望む考え方です。
この関係に陥れば、誰一人得をすることは出来ません。

win-winの関係・ウィンウィンの関係

自分も相手も得をし、お互いが信頼し合え気持ちよく長続きする関係といえます。
対等であり、お互いに協力し合える関係です。
この関係を構築するには、お互い無理をせず、自分の意思を言える勇気が必要です。

時には、お互い得をしない場合に取引をやめる【no-deal(ノー・ディール)】を選択をする勇気も必要です。

アフィリエイト用語集一覧に戻る

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!