2016年元旦の話

どうもタロウです。

今年も年が明けてもう1週間も経ちましたね。
ちなみに僕は元旦から山形へ旅行に行っていました。

その旅行は大晦日に「いつ来るんですか?」とか無茶振りされて「おっしゃ!いったろ!」とノリで始まった旅行だったのですが、、、


上野から山形行きの新幹線に乗ろうとホームで待っていると新幹線が来なかったんです。

おそらくホームを間違ったんだと思うんですが、僕は「時間過ぎてるけどどうなってるの。。。?」と混乱したまま、駅員さんに相談すると

「いや、来てますね。次の新幹線の自由席に乗ってください。〇〇番線です。」と素っ気なく言われました。

 

それを待って、言われたホームに来たハクタカに乗ったんですね。

ハクタカに乗ったんです。

 

そう、、、
ハクタカに乗ったんです。

 

 

乗車して90分ほど経つと、

【次は長野に止まります〜】というアナウンスが

 

長野?
長野に行くの?
長野って山形と全然場所違うけど、、、

 

と一瞬不安になったんですが、すぐに

「東北の方はあんまり新幹線通ってないからいろんな場所をくねくね通って行くんだな!田舎は不便だなぁ」

とか思ってました。

 

今思うと、長野というアナウンスで気がつくべきでした。

長野まで90分かかってるのにそこから30分で山形着くわけないからね。

Google syuty___Twitter

そして、到着の17時30分になり、新幹線を降りると

 

 

まさかの

 

富山駅

 

946459_995848757140585_3793604388483290869_n 1236986_995848740473920_8483126619046025682_n syuty___Twitter2

ようこそじゃねえよ!

 

完全に涙目でした、、、

「え?これお金どうなんの?ここまでのお金払うの??」

さらに混乱する僕。

 

「お金払うなら富山で遊ぶしかないんじゃないか」と思いましたけど

山形旅行に誘ってくださったのが、年の近い先輩アフィリエイターだったんですよ。

 

で、その人が「一年の目標をカフェで決めようと思っています。一緒に(目標設定)しますか?」とか言ってくれて、

すごい人はどうやって目標を立ててそこに向かって走ってるのか。そんなことを知りたかったんです。

 

なので、『もう行くっきゃない。あきらめちゃいけない!』って思って駅員さんに

「すみません。ちょっと何言ってるかわからないと思うんですが、山形に行こうと思って、気がついたら富山に来ちゃいました。」と言うと、

 

「は?」って

「いや、だから、新幹線乗り間違えて気がついたらここにいました、、、」って同じことを伝えると

 

「え?(笑)本当に?どこで気がついたんですか?(笑)」って、笑いを隠しきれてませんでした。

元旦から仕事してて初笑いかな?

 

駅員さんはすぐに乗るべき新幹線を教えてくださって頑張れば終電で山形に着くとのこと

その時知ったんですけど、富山から山形って直通ないんですね。

一回東京まで戻るしかないとか言われてめっちゃ辛かったです。

Google 4

イメージしてた行き方

Google3

圧倒的現実

乗り物に弱い僕は、乗り物酔いと自暴自棄のせいで、吐き気を通り越して寒気がしてきて死にそうでした。

なんだかんだ元旦から10時間電車に乗ってますからね。

 

やーっと山形について、ザキハマさんと合流して達成感のあまり危うく泣きそうになっていると

 

彼の第一声は

「なんで来たんですか?」でした。

そして、「ギャグで言ったのに、断ればよかったじゃないですか。」とか言い始める始末。

 

ちなみに、「目標設定はもうやっちゃいました。」って言ってました。

PS.
あけおめことよろ

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中

1 個のコメント

  • こんにちは。はじめまして。山形在住なのでついコメントしました。

    山形新幹線は福島で車両切り離しなので、うっかりすると仙台まで行ってしまいますので注意してくださいね。私も昔途中で気づいて福島駅でダッシュしたことがありました。

    これからブログを立ち上げようと思っている初心者なので、Word pressの記事は大変参考になります。ありがとうございます。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!