この世の97%ぐらいの人は満たされてないんじゃないか

3連休の2日目、

昼寝して起きて「はっ!」と思ったことが一つありまして、

 

それは
『この世の97%ぐらいの人は満たされてないんじゃないか?』ということです。

ちなみに僕もその満たされてない人の一人なんですけど、
実はみんなそうなんじゃないかと思ったんです。

 

僕らは常に何かを悩んでいて、

「これじゃダメだ」
「どうすればいいんだろう?」
「自分は本当にこれでいいのか?」

とかずっと考えているのだけども

 

結局は自分の今いる環境で寝食を忘れるぐらい没頭することでしか満足を得られないんじゃないかと

 

常に悩んでることの何が怖いかっていうと
『その悩んでる答えの先に明確な答えは一つもない』んですよ。

 

世界一周するのが目標だったり、
金持ちになるのが目標だったり、
超かわいい子と結婚することが目標だったり、

はたまた自分のやりたいことを見つけるのが目標だったり

そういう漠然とした目標はあるけど、それに対する明確な行動ってわからないじゃないですか?

 

でも、実は答えの出ないことをひたすら悩んで立ち止まっているのが一番の無駄で、
そういう時に「本当にこれでいいの?」とか他人に聞いてアドバイス貰っても納得なんてできないんですよね。

そういう弱ってる時はネットワークや宗教にはまる人がおおいですが、
後から見ると目も当てられないので辞めといたほうが良いです。

 

一応参考記事はっときますね。
[ネットワークビジネス]毎月13万円支払っていた当時の写真を公開

このなかの

リア充〜〜〜♪↑♪↑
USJの入り口前にいる人に、ひたすら僕たちのジャンプ姿を撮ってもらったものです。(園内には入っていない)

このくだりとか最高に地獄ですからね。
リア充を演出するためだけに関西のUSJまで行って来た人とひたすら写真を撮り続けるとか、ホントの地獄にあってもおかしくないレベルですからね。

(今のカルロスさんは大好きですが)

 

で、話は戻りますが、
そうやって満たされてなくてもやもやしている状況を打破するためには

その時、その瞬間思ったことをとりあえず全力全開でやりきって、
上手く行ってもいかなくてもそこから得たものでしか前に進めないと思うんですよ。

ネットワークとか宗教にはまるのも、そのほかに何も見えなくなって没頭することが楽しいからです。
(そう考えると何もしないよりは得るものはあるかもしれないですね。)

僕自身独立してから

  • プロアフィリエイター
  • ウェブコンサルタント
  • プロブロガー

っていう仕事を経験してきました。(プロってつけてるのは副業でやる人が多いジャンルだからつけておきました)

舞台を変えても毎回0から月50万ぐらい稼げるようになりましたが。

稼いできた金額よりもそうやって、
もがいて生きてきた経験に価値があって

昨年は売り上げ800万ぐらいだったけど
それでも自分は0から走り出すときが一番楽しかったです。

 

築25年の風呂トイレいっしょのワンルームのマンションに2人で借りてこもってパソコンカタカタやっていた時が楽しかった。

今よりはるかに苦しいはずなのに、
楽しかった。

それは何かに没頭してたからなんだよなと、
そう思いました。

 

だから四の五の言わずに目の前のことを本気でやってみるしかねーと、
その結果ホームレスになっても仕方ないと。

そう思いました。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!