迷った時にはリスクを取ってみよう

絶対に成功する方法というのは実はいくつか存在しています。

そのうちの一つに【入金を先、出金が後】というものがあります。
入金が先であれば絶対に損をすることはありません。

例えば、『先にお金をもらってから商品を仕入れに行く』というのであれば、お客様の支払いリスクも、仕入れのリスクもありませんよね?だから確実に儲かるわけです。

ですが現実問題としてはそうもいかないことが多いですよね。
力関係が対等でなければ相手の言うことを聞くしかありませんし、お客さんが先に支払うのを拒んだり、支払いの前にサービスを試してみたいということもあります。

じゃあそういう時にはリスクを回避するために商品を売らないほうがいいのか?サービスを提供しないほうがいいのか?というと一概にもそう言えません。

 

なぜなら【商品が手元に届いて・サービスを体験してもらったのにお金を支払ってもらえない】という場合には、必ずこちらに改善点が存在しているからです。

・こちらの対応が不誠実だった とか
・サービスに問題があった とか
・商品が必要としていないのに販売してしまった とか
・集客が間違っている とか
・見込み客じゃなかった とかとか…

まあそう言ったことがあるわけです。だからお客さんがお金を支払わないというリスクがあるんですね。
でもこういった弱点を一つづつ埋めて行くことができれば、先に出金をしても確実に利益として戻ってくるという最強のスキームが出来上がるわけです。

そうしたら、最強ですよね^^

もちろん、キャッシュアウトが先行するビジネスをされている方は当たり前の話かもしれませんが、ネットビジネス業界ではキャッシュインを先行するあまり、販売の機会損失をしている方が非常に多く見られます。

全てにおいて『これはどこまでこだわるべき点なのか?』ということについて考えて作業して見てくださいね^^

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!