初心者向け!ポケットWi-Fiの基礎知識

Wi-Fiという言葉自体は誰もが知っていると思いますが、肝心のWi-Fiは何のことだかさっぱり分からない人も多いと思います。

Wi-Fiがよく分からない初心者の方向けに、Wi-Fiの基礎知識をお話ししようと思います。

そもそもWi-Fiって何?

はてな?

Wi-Fiとは無線LANというものの一種になります。
無線LANはインターネット通信を無線で行うことができる技術です。Wi-Fiはその中でも高い品質を誇る通信方式です。

つまり、Wi-Fiは無線で品質が高いインターネット通信が行える技術のこと。
今ではWi-Fiが飛んでいるといった表現をしますが、あれはWi-Fi通信ができるという意味です。

Wi-Fi通信を行うため、次の2つの機械が最低でも必要になります。

Wi-Fi親機

インターネットのデータを送る機械です。Wi-Fi子機からインターネットのデータが欲しいと言われるとWi-Fi子機へデータを送ります。

Wi-Fi親機は1つあれば複数のWi-Fi子機へデータを送ることができます。

Wi-Fi子機

インターネットのデータを貰う機械です。スマートフォンやパソコンがこれにあたります。Wi-Fi親機にインターネットのデータを欲しいと注文して親機からデータをもらいます。

Wi-Fiを使うには2パターンある

Wi-Fiの親機には手軽に持ち運べる携帯型と場所を決めて固定しておいておく固定型があります。
これらはそれぞれ特徴があります。

固定型Wi-Fiの特徴

固定型Wi-Fiは携帯型Wi-Fiに比べると全体的に性能が高い。アンテナが強く広範囲の無線通信ができ、通信速度が速い。自宅で頻繁にネット通信をする方におすすめです。

ただ、持ち運びが難しく、バッテリー駆動でないので外出先でもWi-Fiを使いたい方には向いてないです。

携帯型Wi-Fiの特徴

携帯型Wi-Fiはとにかく持ち運びがしやすいのが特徴です。バッテリーが内蔵で軽くコンパクト。機種によってはポケットに入るサイズのものもあります。外出先でWi-Fiを使いたい方におすすめです。

しかし、性能は固定型Wi-Fiに及びません。アンテナが弱いので無線通信の範囲が狭かったり、通信速度が遅かったりします。Wi-Fiの使用頻度は自宅が多い方にはおすすめしません。

固定型Wi-FI、携帯型Wi-Fiはそれぞれメリットがあるので、自分の使い方にあったものを選ぶのがオススメです。

ポケットWi-Fiにはどんな種類があるの?

携帯型Wi-Fiは世間ではポケットWi-Fiと呼ばれています。ポケットWi-Fiは契約するプロバイダーによって値段、サポート、品質が変わってしまいます。

全部で20社以上のプロバイダーがあるので、自分のライフスタイルにあったものを選ぶのがおすすめです。

ポケットwifiを徹底比較。2016年のおすすめはコレだ!

2016.05.17

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!