セルフプロデュース!生きざまを公開しファンを集め稼ぐ方法。

以前、僕はよく体を張った記事を書いていたのですが、
初対面の人から「あの裸の、、、」「ぼったくりの土屋さんですか、、、」と言われることがありました。

 

裸やぼったくりで稼げるのかと言われると、ちょっと微妙なところなんですが(稼げるが効率の問題を考えると、、、)少なくとも自分のファンを持つことに成功はしています。

ブログで自分の生き様を公開し、ファンを作る方法。そしてそこからどうやって稼ぐかについても考えてみました。

レアキャラになる

まず、ファンを作る方法。
とにかくレアな人間を目指しましょう。

ファンでできる理由は、その人にしかない魅力があるからでます。
芸能人とか、ミュージシャンとかのファンて、その人にしかない魅力に魅了されてるはず。

マツコデラックスさんなんて、圧倒的デブキャラ・お姉キャラ・毒舌キャラetc…
という何個キャラ乗っかってるんだっていう感じですからね。

そういう何か尖ったものがないと人は興味を持ってくれません。

自分の視点を持っているということでもいいのですが、何かキャラがあったり、分かりやすい肩書きがあったほうがいいですね。

 

僕だったら、脱サラでアフィリエイターだったり、体張ってたりですね。
記事を書く前にまずは、自分が他の人にない魅力を持つことから始めましょう。

記事を書きまくる

その上で、記事を大量生産してください。ファンを作るためには自分を知ってもらうことからです。

ブロガーが自分を知ってもらうためには、記事を書くしかありません。これはブロガーなのでどうしても避けられません。
もちろん作る記事も、他の人の興味を引く内容である必要があります。

 

SNSもフルに活用する

今の時代、twitterやfacebookという大きなSNSが存在します。

ブログへの集客をSEOだけに頼らず、SNS上からアクセスを増やすことも大事です。
自分の生き様をSEOだけで集客するのは難しいかなと個人的に思ってます。

詳しい理由は今回の記事では説明しませんが、
簡単に言うと、SEOで競合と勝負するのは効率が悪いからです。

 

そもそも自分の生き様を表現しているキーワードがあるのか疑わしい。
だからそれ以外の集客の方法として、SNSはとても大事です。

稼ぐ方法は

ファンを作る方法は、今お話した3つの方法が少なくとも必要かなと。

その上でどうやって稼ぐのか、最近考えてたことをまとめます。

noteやkindleで有料の文章を売る

まず、ブロガーなら誰しも考えたことがあるはず。ってか実践していますね。
noteやkindleなら、元で「0円」で自分の文章を売ることができますので、自分の書く文章に自信があるのなか、これがベストだと思います。

ですが、その人にしか出せない、情報や価値観などがあると上手く行くのかなと。でも大金にするのは難しそうな気がします。

ブログのジャンルにあったアフィリエイトをする

これが一番効率良く収益化できます。
自分にあったアフィリエイト商材があれば売りましょう。

ブロガーはよく転職系のコンテンツをアフィリエイトしていますが、これは

  1. フリーランスと言う立場からサラリーマンの働き方に物申す
  2. 「そんなに文句あるんだったら転職すれば?」と転職を促す
  3. 転職サイトのアフィリエイトへ誘導

と言う形を取っているわけですね。

自分の作った商品を売る

ファンがいるのなら、自分でファンのために商品を作るのも1つの手。
noteやkindleと内容は若干かぶってますが、何も文章だけ売る必要はありません。

物が作れるなら、物を作ってもいいかもしれません。
農業がテーマのブログなら野菜を売るとか、
オリジナルデザインのTシャツを作ったりというのも一つの手です。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?