ブログやってたら夢だったテレビに出れたけど、結局めちゃくちゃ損した話。

こんにちは
タロウです。

先日テレビに出てきました。

今までなんどもいろいろなテレビ局から取材を受けたことがあるのですが、実際にテレビに出演したことはなかったので初めてのテレビです。

 

これで俺もTOPブロガーの仲間入りやで!!

今日はそのTVに出るまでのお話を、、、


とある日、メールボックスを確認すると

【テレビへの出演依頼】

なるメールが、開いてみると「ぼったくりの件でバラエティ番組に出ませんか?」という内容でした。
僕はそれを読み『またか、、、』と

 

ぼったくりのことを知らない人はこちらを読んでからの方が、この記事をさらに楽しく読むことができます

▶︎歌舞伎町でぼったくられて、裁判することになった話

 

というのも、10回ぐらい取材、もしくは取材依頼が来たことがあるのですが、テレビに出たことがありませんでした。

 

いくつか覚えている内容でいうと

1.アフィリエイト講師として、ワールドビジネスサテライトから取材を受けた
→ギリシャデフォルト問題で放送内容差し替え

2.「ダンス かっこいい」で検索1位だったため、ダンスでモテる方法の取材が
→ダンスできないし、現実問題モテていないので断られる

3.好きか嫌いかいう時間という番組から取材依頼が
→ゆとり世代の短期離職者のインタビューという悪意が感じられる内容の上に、なぜが断られた。

4.雨上がり決死隊の番組からぼったくりの取材が
→内容だけヒアリングされて、僕は出演していない。

などなど、、、

何度も話が来たり、テレビカメラが来て取材されているのに放送されない!
なんでまあ今回もそんなに期待していませんでした。

でもまあ、目立ちたがり屋の僕としては取材していただけるというのは悪い気がしないので、柏駅で取材してもらいました。

ただ、その日は僕のスケジュールの都合で、30分ぐらいしか会えなかったので「また後日お話聞かせてください」と言って解散。

 

その日の夜、すぐにまた電話がかかって来て次の打ち合わせ日程が決まりました。

 

このあたりで、「あれ? いつもと違うな。もしかして、、、」と思い始めていました。

というのも、いつもだと向こうのリアクションや反応のスピードが悪くなって行くのがわかるのです。
しかし、この方はリアクションも反応スピードもかなり良い。

そんなこんなで、結局3回の取材を受け、出演が決定しました。

最後の取材の際、「17時にはテレビ局に来てくれ」と言われていたのですが、
間の悪いことに出演の日と自分のイベントの日が被っていました。

出演前日

翌日(テレビ局に行く日)金谷で朝からバーベキューをするために前入りして酒を飲んでいました。

関連記事 ▶︎▶︎TENGA6人物語

しかし、田舎特有の夜が早すぎるせいで2時間ですることがなくなり、結局館山まで行くことに

ちなみに、22時半の浜金谷駅は『99.9%の人が居なくなった、崩壊した世界』みたいな感じでした

彼は連れて来た巨根の後輩です。

乗車した際、切符を無くしてしまったことや、彼が巨根なこともあり駅でもめていました。(切符無くしたのは僕)

深夜の館山駅

日付が変わった館山はこんな感じ

そして、当然終電がないわけで、朝までキャバクラにいました。

館山のキャバクラ 館山のキャバクラ

館山のキャバクラ色々とすごかったなぁ。。。
#いい意味ではない

テレビ出演当日

そして朝帰って来て、2時間ほど寝てBBQヘ

サロンバーベキュー

バーベキューをサクッと切り上げ、テレビ局へ向かいました。

スケジュール的にはこんな感じ

19日
21時〜 金谷駅へ みんなでTENGAで遊ぶ
23時〜 遊び足りなくて館山へ
5時までキャバクラで遊ぶ

20日 出演日
10時〜 バーベキュー
14時〜 浜金谷出発
16時〜 テレビ局到着

アクアラインめっちゃ混むと思ったら、全然混んでなくて1時間も前に着いてしまいました。

 

テレビ局内へ

 

テレビ局の駐車場へ着くと、いかつい車ばかり、、、

フェラーリが2台分のスペースを使って「俺!フェラーリです!」と激しい主張をしながら止めてありましたが、あれは誰のだったんだろう。

 

駐車場へすぐ担当の方が迎えに来てくれ、僕のリハーサルまで待機することに

僕の専用の楽屋も用意されていました。

楽屋

部屋はこんな感じ

楽屋の中

「お弁当を食べて待っててください。」と言われて2時間ほど待機していました。

弁当

ちなみにお弁当めちゃうまかった。

あれ何弁?

 

近くの楽屋は

あっちゃんでした。

 

スタジオ

リハーサルでスタジオに呼ばれました。

まず僕のインサート、

僕だけを3分ぐらい撮ってました。

感情どこ行ってん

リハーサルを1時間ぐらい行い、「基本的には流れだけアナウンサーに任せて、好きなことを言ってくれて大丈夫です」とかなり甘やかしてもらいました。

リハが終わり、もう一人のゲスト?のアンタッチャブルの柴田さんがスタジオ入り

アンタッチャブルの柴田さんはM1に出る前からファンで、伊集院光の深夜の馬鹿力に若手芸人として出ている時から知っていたのでめちゃくちゃ嬉しかったです!
今回はそれだけのために受けたようなもんです。

 

本番が始まり、撮影は特に滞りなく進みました。さすが柴田さん

撮影が終わると柴田さんは握手をしてくれましたが、その後信じられないぐらいさっさと帰って行きました。

帰り道

スタッフの方に出口まで送っていただき、「ありがとうございます。」「おかげさまで面白くなりそうです!」とか言われて

「いやー!俺もとうとうテレビ出たかー!」とウキウキ気分で運転していると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捕まりました

 

警官「はいーちょっとこっち寄ってね」

僕「あ、え???」

警官「ん〜 ちょっとね。 スピードで過ぎてたんだよねー」

 

速度違反でした。

「じゃあ、ちょっとね車降りてこっちきてもらっていいかな?」と導かれるままバスみたいなところに押し込まれると、そこには同じように捕まったおっさんが2組いました。

 

 

警官「あのねースピードをね確認して欲しいのね?」

僕「はい」

警官「これね、確認すると81キロなんだわ〜」

僕「はい、、、」

警官「31キロオーバーだからね。30キロ以上は罰則としては免許停止になっちゃうんだよね。」

僕「!!!」

 

テレビ出演に浮かれてたら

免停になりました。

罰金は10万ぐらいだそうです。(後日支払い)

 

30分ほど取り締まり?事情聴取?は続きました。

 

 

警官「お兄さんさ、ゴールド免許なのになんで今日はスピード出しちゃったの?
調書に理由書かないといけないから教えてもらってもいいかなぁ?」

僕「え〜、初めてテレビに出まして。。。浮かれていたというか、、、」

警官「え!? 芸人さんか何か?」

僕「いや、、、そういうわけでは、、、」

警官「あ、番組観覧とかかな?」

僕「えっと、1時間ぐらい僕が特集されてました。。。」

警官「え! すごいねぇ!! どう言った内容?」

僕「え〜〜えっと、、、その、、、ぼ、ぼった、、、くり、、、ゴニョゴニョ

警官「ん? なに?」

 

なぜ、

なぜ俺はぼったくりから2年経った今、

全然関係ないことで捕まって、ぼったくりの事情聴取を受けているのだ、、、

 

そう考えるとだんだんイライラしてきました。

 

僕「ぼ、ぼったくり! ぼったくりにあったのが!○×ー△◇!!(覚えていない)」

警官「え?ぼったくりにあったらテレビに出れたの?」

警官は苦笑していました。

浮かれに浮かれていた時から、急に現実に引き戻されて、『え?これまた放送停止になるんじゃないの?』と頭が混乱して何喋っているかだんだんわからなくなってきました。

 

僕「はい。 ぼったくりにあったんです。 それがすごい大きな問題になって」

そういうと、驚くことに警官はこう言いました。

 

 

 

 

 

警官呼んだ?笑

 

 

 

 

 

呼んだわ!!!!!

呼んだけどお前らは来なかったんじゃああアァァァ!!!!!!

 

そのあとはよく覚えていません。

 

ただ、結局調書には

「テレビの初出演で浮かれて、スピードを出してしまった」と書かれていました。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter(@syuty)・Facebookから友達申請よろ!