【サイクロン掃除機デビュー】提供してもらったので使ってみた

こんにちはタロウです。

みなさん掃除してますか?

奥さん・一人暮らしなら掃除は風呂と同じぐらい必要な業務だと思うのですが、実家暮らし・家庭がある旦那さんとかだと掃除をする機会はあまりないかもしれません。

そんなあなたに私は言いたい「掃除 is めんどい」

どこに行っても毛が落ちてます。

僕の家は人の出入りが激しいので特に髪の毛が落ちていることが多いんですが、出入りする人間の9割近い人間は男(追記:すみません実際100%です、盛りました)なのでトイレとか落ちてるちん毛の量には苛立ちや焦燥感さえ覚えます。

「げ〜(毛)、こんなに?」って、

ちん毛だけにね、、、
よいしょ〜!

最近記事を書いてないのでボケがなまってますが、その辺は大目にみてください。

なんでこんなにトイレにちん毛が落ちているかというと、以前導入したロボット掃除機が部屋の掃除はやってくれるけど、細かい部分やトイレの床の掃除などはやってくれないからですね。

「Eufy RoboVac 15C」レビュー 初めて買ったAnkerのロボット掃除機がバカ良かった。

2019.03.13

そもそも記事の中でも、ロボット掃除機があったとしてもハンディ掃除機はあった方が良いということを書いていたんですが、私というホモ・サピエンスは学術的にも非常に怠惰なのでどんどんめんどくさいことをやらなくなって行くんですよね。あと普通の掃除機が6年目でちょっと調子悪くなっていたというのもあって、

そんな時にメーカーさんから掃除機どうですか!?とご提案いただきましたので、「ひー!渡りに船!!いや、ちん毛に掃除機!!」ということで商品提供をしていただきました。

 

人生初サイクロン掃除機だぞ

提供していただいた商品が販売停止になってしまったようなのですが、レビュー自体はやっていきたいと思います。思うのですが、、、

あらかじめ申しておきますと、ちょっと僕自身も状況がよくわかっていないのですが、

提供していただいた商品が提供後すぐに販売停止してしまったのでカタログスペックがわからない上に、そもそも6年間使った掃除機がサイクロン式ではないのでうまくレビューできないのですが、

初めてサイクロン式掃除機を使った僕が思ったことをレビューしていきたいと思います。

 

そこを理解した上で読み進めていただけると幸いです、、、

 

てな感じで早速組み立てていきます。

バッテリーは外付け?というか取り外しできるようです。
バッテリーが外付けの掃除機というのは人生で初めてなのですが、これにはバッテリーが弱くなってきた(吸引力が弱くなってきた)場合にバッテリーを交換できるというメリットがあるようです。

難しい組み立てはなく、ヘッドとパイプをつないで完成。

ヘッドの部分が透明になっているのでなんかかっこいい。

吸引力は標準と強の2段階。
標準は静かなのですが正直吸引力に物足りなさを感じるので、基本的には強で使い続けた方が良いでしょう。

ちなみに取っ手の部分についているライトは吸引力のレベルではなく

充電の残量を示しています。

実際に使ってみて

実際に軽く掃除して見たところ

ゴミの撮れ具合は、うーん、、、
そこまで劇的に取れるというわけでもありませんでしたね。

この辺りはメーカーによるんだと思いますが、個人的にはサイクロン掃除機だから吸引力が強い!みたいなのは割と懐疑的なんですよね。

ただ、サイクロン掃除機の一番のメリットは、、、

ワンタッチでゴミを簡単に捨てられるところなのかなと思います。

まだ1~2回しか使っていませんが内部のフィルターはほとんど汚れていなかったので内部フィルターの掃除は2週間に1回ぐらいで良さそう。

ここがイマイチ

掃除機は吸引力よりも、「さっと使えてさっとしまえる」方が嬉しいのですが、今回提供していただいた掃除機はバッテリーにいちいち充電をさす必要があったのでそれがバチャクソめんどくさかったです。

うーん。
最近はスタンドに置くだけで充電できるものが主流なのでこれはかなりマイナスポイントです。

 

また充電コードもとても短いのでコンセントから1メートル以内でしか充電ができません。コンセントありきで掃除機置き場を決める必要があります。

まとめ サイクロンである必要性を感じなかった

今回商品提供していただいたので「やったぜー!!」って飛びついてしまったのですが、サイクロン掃除機であるメリットはあまり感じなかったです。

 

サイクロン掃除機は吸引力が変わらないと聞くので今後に期待かなぁ~

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter(@syuty)・Facebookから友達申請よろ!