映画での英語学習を100倍効率よくする方法

英語学習を頑張ってる皆さんこんにちは

英語学習方法の一つとして有名なのが「洋画を見る」という方法。

僕も何度か試してみたことがあるのです、僕のようなレベルの低い人間にはほとんど意味がないんですよね。

何を言われても意味が分からないし、ただ音が聞こえてくるだけ。

それだけでも意味がある、徐々に聞こえてくるっていう人もいるんですが、さすがに訳の分からん音を聞くというのを続けられないんですよね。

そもそも音が聞き取れないから単語がわからないのか文章が聞き取れてないのかすらわからない。

挑戦する度「う~~~ん、、、」というかんじで見るのをやめてしまいました。

 

がぁ!

どうですか?パット見ただけでも英語学習に完璧なのがわかるでしょう?

英語訳と日本語訳(直訳と意訳)を同時に表示してくれるという機能なんです!

しかも、

  • 単語をクリックすると訳が表示
  • 単語を右クリックで文章が保存
  • 一文ごとに動画が自動で一時停止
  • 訳は非表示、クリックで表示

などなど様々な機能が付いています。

今日はこのサービスの使い方を紹介していきますので、映画を楽しみながら英語を勉強したい人はぜひ参考にしてみて下さい!

準備するものは2つだけ

必要なのは

  1. Netflix(ネットフリックス)のアカウント
  2. chromeのプラグイン「Language Learning with Netflix」

上記ブラグインは、Googlechromeのブラウザが必要ですを持ってない人はGooglechromeブラウザも入れてください。

ネットフリックスに契約しよう

Netflix(ネットフリックス)は有名なVODサービス、映画やドラマが見れるサービスですね。

日本のドラマや映画も楽しめるのですが、今回の学習で使えるのは海外の映画ドラマのみです。(洋画以外のものでも学習に利用できます。)

プランに関しては一番安いもので構いません。

 

プラグイン「Language Learning with Netflix」を入れよう

 

Language Learning with Netflix」というプラグインを入れたいのですが、このプラグインはChrome(クローム)というブラウザでしか使うことができません。

クロームを入れていない人はまずはクロームを導入しましょう。

クロームブラウザの導入方法

クロームは以下のページから行けば簡単にダウンロードが可能です。

https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

 

クロームブラウザ内に「Language Learning with Netflix」をダウンロードします。

ネットフリックスを使った学習方法

先ほど紹介したプラグインを使えば

海外ドラマを見るだけで、以下のような画面になります

普通に見ていくだけでも英文と日本語訳を同時に見ることができるので、「音が聞き取れない」「わからない単語が多い」という人でもゆっくり理解を深めながら映画を楽しむことができます。

ただ、普通の映画だと流れが速すぎて英文と日本語訳を2つ見ることが難しいのですが、、、その辺りはプラグインの設定で対応することができます。

「Language Learning with Netflix」でできること

「Language Learning with Netflix」には様々な設定が用意されています。

できる機能全ては紹介するのが難しいのですが、自分が1週間ほど使って見て大切だったなと思った機能を紹介していきます。

これがめちゃいい!日本語訳は意訳と直訳の2つを表示できる

英語のドラマとか音楽あるあるだと思うのですが、直訳だと意味が全然わからないことありませんか?

例えば

「DON’T BUTTER MY ASS」って言うシーンがあるんですが、

直訳だと「私のお尻にバターを塗るな」なんですよね。
これ意味がさっぱりわからないじゃないですか?

バター?なぜ急に、、、バター??

となるんですが、意訳だと

になるんですよ。

確かに将来的には意訳のレベルで意味を理解できるようにならないと行けないんですが、英語ができない我々はしっかり意味を理解する必要がありますよね。

ですので意訳も直訳もどっちも理解したいのですが、このプラグインであればどちらも同時に表示することが可能です。

これがめちゃくちゃいいんですよね。

ちゃんと映画自体も楽しむことができるので嬉しい。

 

クリックした単語の意味を確認できる

英文を読んでいて困るのが、わからない単語の登場。

リーディングであればいちいち調べてもいいのですが、1時間以上の映像を見る時にわからない単語があるとそこのシーンが引っかかって次に進めません。
下手したら重要なシーンを理解できずに進んじゃいますよね。

かと言って、いちいち訳を調べるのも流れが切れすぎて億劫です。

ですがこのプラグインであれば、その手間も極限まで簡単にすることができます。

例えばこのシーン

「Tuition」と言う単語の意味がわからなかったのですが、

単語の上でクリックするだけで、単語が読み上げられ、意味が表示されます。

これはありがたい!

わからない単語を保存する機能

この機能は、無料プランでは使えないのですが、わからなかった単語を含む文章は自動で保存されていきます。

後からの復習にも役立ちますね!

一時停止機能や一文戻る機能も

映画を楽しんでいると、「あれ、さっきの文章もう一回読みたい」「文脈が理解できなかった」というシーンはかなり多いと思います。

通常の動画配信サイトだと、(例えばユーチューブなど)「10秒戻る」「30秒戻る」というボタンしかなく、「あ、聞き逃した!」と思った時にちょうどいいところまで戻れなくて、「戻りすぎだよ、、、」とかなりませんか?

ですが、このプラグインには、一文単位で戻る・進むという機能が付いています。

まず以下の画像を見て欲しいのですが、

暗くわかりにくいのですが、映像のタイムラインの字幕部分に線が入っているのがわかりますかね?

ちょっとわかりにくいので、わかりやすく色をつけて見ました。

この部分が字幕が表示される部分で、一文終わったらすぐに次の文が表示されます。

このプラグインだとキーボードの← →を押すと、前の字幕、次の字幕の開始部分まで進んでくれます。

これもめちゃくちゃいいんですよね〜。

痒い所に手が届く!

他にも色々な機能が付いているのですが、ちょっと書き切れないのでじっさいに使ってみてみてください〜!

 

しかもネットフリックスは無料で試せるぞ!

「でもお金がかかるのか〜」と思ったそこのあなた!

ネットフリックスは30日無料!

自分に合うかだけ確かめてみてもいいし、30日でぎゅっと勉強するのもよし!

 

英語学習がんばってるあなたー!!
後悔はさせないから使ってみて!

後悔してもタダだから使ってみて〜!

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter(@syuty)・Facebookから友達申請よろ!