実は【不倫好き】かも!?「いつも不倫相手になる」女性の特徴5つ!

彼氏は自分を一番に思ってくれるひと。これは当然のことなのに、いつも不倫になってしまって2番手に…次こそは幸せな恋愛がしたいと思っていても、なかなか叶わないことで悩んでいませんか!?

「不倫関係はもうこりごり」というのは、口だけで身体は「不倫好き」なのかもしれません。気付けばいつも浮気相手になってしまっている。そんな女性の特徴5つをいっしょにみていきましょう。

男性から大切にされたことが少ない女性

今までの恋愛で男性に優しくされたり、思いやりを持って接してもらった経験が少ない女性は不倫に走りやすい傾向にあるといえます。

『彼氏とは自分を大切にしてくれるひと』というイメージがないので、辛い恋に対しても抵抗なく入り込んでしまうのです。

例えば、既婚者との付き合いとなると自分が辛いときやいっしょにいたいときも、叶わない場合が多いです。そんなとき大切にされていないような気がして、気持ちが冷めていったり他のひとが良くみえてしまう女性が多いです。

しかし、大切にされた経験が少ない女性は「会えなくても仕方ない」と、言い聞かせることができてしまうのです。優しさを知らない分、辛いのが恋だと免疫がついてしまっていませんか!?

常に彼氏がいないとダメな女性

彼氏という存在がいないと急に不安になってしまう女性は、不倫を繰り返しやすいと言えます。おとなだし、彼氏がいなくても生活はできるはずなのに寂しさから「どうしよう」と焦りだしてしまう。そういう女性に、既婚男性は付入るのです。

既婚者となると彼女をつくることが難しくなるのは当然ですが、寂しがり屋で彼氏がいなくなって焦っている女性はちょっとしたアプローチで飛び込んでしまいたくなります。

寂しさから「食事だけ…一日だけ…」と続け、気付けばまた不倫になっていたなんて経験、当てはまりませんか!?

何でもいいと思ってしまう意志が薄い女性

女性同士でいても自分の意見は出さず、出た提案に合わせる女性は不倫を繰り返しやすいと言えます。自分の意見が言えないのではなく、何でもいいという意志が薄いひと。物事を深く考えていないときがあります。

例えば、数人いる場で『食事は何にするか』というときに、意思がないひとは『特に食べたいものがない』というより『何が食べたいかなんて全く考えていない』ということはありませんか!?

不倫が終わっても、繰り返さないための反省や後悔を深く考えていないので、また同じ過ちを繰り返してしまうのです。そしてまた不倫になってしまったことを「それはそれでいーか」なんて実は楽だとませんか!?

刺激的な興味を押さえられない女性

平凡な恋愛では満足できなくて、少し危険な恋への興味についつい惹かれてしまう女性は不倫好きの可能性が高いと言えます。

不倫を経験すると、相手の奥さんや子供に対して申し訳ない気持ちが生まれます。付き合っていくうちに、妬みなどから申し訳ない気持ちがなくなってしまうケースも多いですが、別れてみればまた罪悪感が生まれたりもします。

しかし、頭では悪いことをしたと分かっていてもまた、危険な恋にドキドキし既婚男性に入れ込みたくなる…こんな衝動を持ったことはありませんか!?

申し訳ないという気持ちよりも、ドキドキしたい気持ちが勝ってしまい、自分でストップをかけられないのです。

SEXが好きな女性

男性との性行為が好き、他の女性よりも性欲が強い女性は不倫を繰り返すひとが多いです。不倫の付き合いと、普通のカップルの付き合いではデートに違いが出てきます。

普通のカップルは昼間の外出デートを楽しんだり連休は数日いっしょにいたりもできますが、不倫の付き合いでは人目から隠れるように会わなければいけないですし、数日いっしょに過ごすことも難しいですよね。

そうなると、会う場所はホテル或いはひとり暮らしで住んでいる部屋になり、性行為の雰囲気になりやすいのです。こんなデートを「毎回エッチする為に会っているみたいで嫌だ」とおもう女性もいます。

しかし、性行為をすることに不満がなければ理想のデートプランがあっても我慢できてしまう。SEXが好きだから欲求は満たされ、いつしか不倫の関係が理想になっていたりしませんか!?

まとめ

不倫好き女性の特徴5つ紹介致しました。当てはまったり、引っかかったりするものはなかったですか?不倫相手を繰り返してしまう女性で「もしかして…」と思った方は要注意かもしれません。