ネットビジネスで140万騙された僕が教える、信頼できる先生(メンター)の見つけ方

英語を学ぶために家庭教師を雇う。
受験勉強のために塾に通う。
テニスをうまくするためにスクールに通う。

何かを学ぶときにはその筋の『プロ』に指導してもらいますよね。ネットビジネスをする時も同じで、メンターと呼ばれる師匠を見つけます。

ネットビジネスはやっぱり怪しい人だらけ

一般的にその道の先生を見つけるというのは簡単なように思えますが、ネットビジネスの世界でメンターという奴らは怪しさマックスです、実際に詐欺も多いです。

僕も多くの詐欺に引っかかりました。その総額なんと140万!!

被害者が減ることを祈って、今日はそのお話を

ただのドロボーさん

【元給料ドロボー、会社という監獄からの脱出】というコンセプトで指導をしていた方です。今ではサイトが消えているので検索しても出てきませんが、、、

その塾はメールが3回来ただけで指導が終わりました。

支払額30万

本当にドロボーやんけ!
ということで、今ではM君とよくネタにしています。

24歳で月収500万のWさん

転売で月収500万ぐらい稼いでいる方ですが、予定の30分前にドタキャンなどが続き、3か月ほどで徐々に連絡が取れなくなりました。

支払額は80万

始めは親身になってくれるいい人だったのに。。。

生涯コンサルのKさん

入塾前はサポートが手厚かったのですが、入塾後はサポートがほとんどなくなりました。
ただ、一生サポートしてくれるらしいのでいつか回収できるかも??

支払額は30万

ほとんど指導してもらっていないのに、一番弟子みたいにされたときは本気でキレました。

 

はい。

これで140万です。笑

信頼できるメンターの3条件

こうならないように、信頼できるメンターの3条件をお伝えします。

顔を出している

本当は実名を出している人のほうが望ましいところですが、多くの人は偽名なので実名かどうかは判断基準になりません。

それよりは顔出ししているほうが、覚悟を決めているという証明になります。

成果は月100万以下である

あまりにも成果が出ている方では直接のサポートは望めません。1000万・1億稼いでいる人が生徒を募集しているのはただお金がほしいだけです。

 

また、大きな金額を稼ぎすぎている人の手法は真似することができません。

例えば、アフィリエイト業界では有名な与沢翼さんは一番最初に、【かつて行った自分の3万円のセミナー動画】を配ったそうですが、そんなことは一般人にできませんよね?であれば、月収500000~1000000円程度の実績の先生の方がためになるノウハウを教えてくれます。

サラリーマン経験がある

たまに学生のうちにアフィリエイトで成功している方もいますが、僕としては非常識な方(そのまま悪い意味で)が多い感じがします。アフィリエイトに取り組む人の9割はサラリーマンですので、境遇が近いほう良いでしょう。

 

 

もしあなたが、多くの情報商材に振り回されて結果が出ていないもしくは、これから始めるというのであれば、

以上の3点に従って先生を探してみるのが効率的だと思います。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!