グーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールのアカウントを同期する方法

「アナリティクスを使っても検索キーワードは詳しく分からないのか・・・」
「もっと詳しく解析できないの?」
「ユーザーがサイトを訪問する前にどういった動きをしているのか知りたい」

このような疑問や要望は、グーグルが提供するサイト解析サービスのひとつ、「グーグルサーチコンソール(Google Search Console)」によって解決できます。

「解析ツールって言うけど、アナリティクスと何が違うの?」

と、疑問を抱く方もいるかと思います。

違いを簡単に説明すると、サーチコンソールは以前に「ウェブマスターツール」と呼ばれていたツールで、アナリティクスよりもさらに詳しい解析が可能な、いわば「中級者〜上級者向けの解析ツール」です。

この記事では、そんなサーチコンソールへの登録方法と、アナリティクスとの同期を仕方を紹介していきます。

※グーグルアナリティクスに登録していない人は、サーチコンソールを導入する前に登録しておきましょう。

参考記事

サーチコンソールに登録する

(1)登録ページへ行く

サーチコンソールに登録するために、まず以下のリンクをクリックし登録ページに移動しましょう。

Search Console 登録ページ

次に、サイトURL入力して「プロパティを続行」をクリックします。

グーグルサーチコンソール 登録画面

(2)所有権を確認する

「サーチコンソールをどのグーグルアカウントで使用するか」を決める手順です。

所有権の確認方法は全部で5つありますが、すでにグーグルアナリティクスに登録しているのであれば、「おすすめの方法」→「確認」がもっとも簡単でオススメです。

グーグルサーチコンソール 所有権の確認

ちなみに、他にも以下の4つの方法がありますが、初心者の方には少しややこしい部分もあるため、本記事では触れません。

グーグルサーチコンソール 別の方法

やはり、もっともスムーズかつ簡単なのは、

  1. グーグルアナリティクスに登録
  2. グーグルサーチコンソールに登録
  3. 2つのツールを同期

といった流れです。そのため、まずは事前にアナリティクスへの登録はすませておきましょう。

所有権が確認された後、「続行」をクリックすると、以下の画面に切り替わり登録完了となります。

グーグルサーチコンソール 所有権確認 グーグルサーチコンソール 登録完了画面

アナリティクスとサーチコンソールを同期する

サーチコンソールへの登録が終われば、アナリティクスと同期させておきましょう。

「アナリティクス管理画面」→「アナリティクス設定」→「プロパティ設定」

の順でクリックすると、以下の画面に切り替わります。

グーグルアナリティクス プロパティ設定

画面右側をスクロールしていくと、サーチコンソールを設定するボタンが現れます。

グーグルサーチコンソール 調整

「Search Console を調整」をクリックし、次の画面で「編集」ページに移動します。

グーグルサーチコンソール 編集 グーグルサーチコンソール 編集画面

編集ページでアナリティクスと同期させたいサイトのURLにチェックを入れ、設定を「保存」します。

すると、以下の画面に切り替わり同期設定が完了となります。

google_search_console_10

まとめ

グーグルサーチコンソールは、サイト運営をより効率的に行うために必要不可欠なツールです。

まずはアナリティクスに登録し、その後サーチコンソールに登録、同期させてみましょう。

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!