メルぞうで初レポートを発行しました、レポートの作りに必要なもの

先日、メルマガの読者を増やすために始めてレポートを発行しました。

処女作はこちら↓興味があればダウンロードしてにゃん↓

『確実に最速で稼ぐ!【トレンドアフィリエイト聖書】初心者が一日3時間で3ヶ月目に月24万を稼いだノウハウをPDF146ページで公開』

てなわけで、思ったことをシェアしたいと思います。

レポートの作りに必要となったもの

無料レポートスタンドでレポートを作るためには、PDFを作成する必要があります。一般的にはオフィスの『Word』とか『オープンオフィス』を使って資料を作る方が多いと思いますが、僕は『グーグルドライブ』を使って作りました。

これはオフィスソフトとほぼ同様に、文章・エクセル・パワーポイントのような物が作れるものです。

最近では、無料で配るPDFにダウンロードサイトを書いてあったり、専用サイトのパスワードが書いてあるだけのように配布用のPDF自体は非常に簡素化されたものを配る方が多いですが、僕もメルぞう用PDFと本編は分けて作りました。

これには、

  1. メルぞうに登録できる情報は2MGまで
  2. あとから内容を変更・追加出来る

という点があるからです。

今回の僕のレポートは146Pだったので、まず容量がオーバーしていました。この時点で、本編を分ける必要があったのですが、本当に重要なのは2点目だと思います。

実際にメルぞうに登録したのは下記のデータですが、

https://docs.google.com/document/d/1ltdrd7sWpsSnwIon7oiHSOGRLzlNV014IaX1x6A-HXs/edit

このようにして、本編は自分のサーバーにおいています。こうすることによって、あとから編集・追記することができます。

また、『あとから内容を変更・追加出来る』という点についてですが、メルぞうにおいてしまうとその内容について編集することは基本できません、ですのでこれも重要ですね。

ダウンロード数を増やすために行ったこと

新着ランキングすれば、サイドバーの部分に表示され続けるのでこれを狙っていたのですが、結果から言うとランクインはしませんでした。

作る前に先輩と話していたのは「以前は自作自演ができたので(ダメですが)数人仲間を見つけて、ダウンロードしまくって100ダウンロードを超えればランクインしていたそうなのですが、最近になり自作自演はできなくなったようです。」

「今だったら80ダウンロードを超えればランクインするでしょう」と言われていて、1週間後には83ダウンロードまで行ったのですが、結局ランクインしませんでした。やはり、ランクインは100ダウンロードぐらい必要みたいですね。

実際に僕が行ったのは、周りへの紹介のお願いでしたが、誰も協力してくれませんでした。笑
ブログランキングのアフィリエイトジャンルの上位20ブログへ、紹介のお願いをしましたが返信をもらえたのはマメボーさんだけでしたね。

新着入りできないとどんどんうもれていくので、おそらくここからダウンロード数が伸びることもないでしょう。

さて、どうやって100ダウンロードの壁を越えるか、、、
実践していきたいと思います。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!