テクニカル分析はバイナリーオプションに有効なのか?

物事を分析する方法はいろいろありますが、その一つにテクニカル分析というものがあります。バイナリ―オプションはもちろん、株やFXに興味がある方なら一度は聞いたことがある言葉かもしれませんね。

今回は「テクニカル分析とは何か」からスタートし、バイナリーでこの分析をどう使っていくのか、勝つために有効な方法なのかを検証していきたいと思います。

テクニカル分析とは?バイナリーに使えるの?

bo-chart

引用元:photok

テクニカル分析という言葉から「なんか難しそうだな・・・」「本当に自分にできるのかな?」と、なんとなく手の届かないようなイメージを持つ方もいることでしょう。

でも、投資を行う上では覚えておいた方がいい大切な分析の一つでもあるのです。今回はテクニカル分析について分かりやすく解説してきますので、安心してくださいね。

テクニカル分析って?

まず始めにテクニカル分析とはどんなことかを解説しましょう。
簡単に説明すると「過去の株の値動きの動向から、将来の動向を予想すること」です。

この分析を行うことで、売買するのに最良のタイミングを知ることが可能になります。

バイナリーでは、過去の値動きを見ながらその習性を見極めて「High or Low」を判断していきますね。
過去の値動き(始値・終値や高値・安値など)を表わすものが「ローソク足チャート」と呼ばれるものです。テクニカル分析はローソク足チャートを参考にしながら進めていくことになります。

このテクニカル分析は、大きく分けて2つのタイプに分類されているので、それぞれの特徴を確認してみましょう。

  • トレンドタイプ・・・現在の相場が上昇しているのか下降しているのかを分析するもの。相場の方向性が分かる。

代表的なもの:移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表

  • オシレータータイプ・・・現在上昇しすぎているのか下降しすぎているのか(買われすぎているのか売られすぎているのか)を示すもの。

代表的なもの:RSI、ストキャスティクス、MACD、サイコロジカルライン

これら2つのタイプは、どちらかを使う人もいれば組み合わせて分析する人もいます。

テクニカル分析はどうやって使うの?

「ちょっと興味が出てきた!テクニカル分析してみたいな」と思って、バイナリーのサイトを開いて「どこにもテクニカル分析ができるチャートがないよ!」「チャートは見つかったけど簡易的なものしかなかったんだけど・・・」という方もいるかもしれません。

テクニカルツールは、基本的に自分で用意・設定しなければいけないのです。
もしFXをやっていて口座を持っていれば、FX会社で提供しているテクニカルツールを使いましょう。そうでなければ無料で使えるツール「Meta Trader4」がありますので、こちらを使ってみてください。

MetaTrader4をインストールしたら、使いたいテクニカルツールを設定しましょう。MetaTrader4でローソク足チャートを開き、さらに別画面でバイナリーのサイトを開いて、予測しながら取引を行います。

トレンドタイプの指標を見ているなら、トレンドが上か下かが分かると、そのどちらかに勝負をかければ勝率が高くなります。

もし円安トレンドだとしたらコールオプションで、円高トレンドだとしたらプットオプションを購入しましょう。
以上がバイナリーでテクニカル分析を使う簡単な方法になります。

バイナリーでテクニカル分析は有効なのか

バイナリーオプションを行っている人でテクニカル分析を取り入れているトレーダーは多くいます。30秒~数分、または1日後などの短時間の取引となるバイナリーでは、テクニカル分析がとても参考になるでしょう。

テクニカル分析は勝率を上げるためには必要な攻略方法です。実際に分析を始めてから勝率が上がったという人も多く、そのような人はトレンドタイプやオシレータータイプのツールを駆使して(移動平均線とRSIを組み合わせて使う、など)予想を立てています。

バイナリーの分析方法としてテクニカル分析と並んで有名なものに、ファンダメンタル分析がありますね。こちらは世界情勢の流れから相場を予想していくものですが、世の中で何かが起こって数分で大きく値が動くことはあまり多くありませんのでどちらかというと長期的な取引に向いています。

従って数分~1日という短時間・短期間で結果がでてしまうバイナリーには、テクニカル分析の方が有効といえるでしょう。上級者のなかにはテクニカル分析とファンダメンタル分析の両方を取り入れて、予測しているトレーダーもいるようですが、バイナリー初心者なら、まずテクニカル分析を取り入れてみてはいかがでしょうか?

テクニカル分析は使える!

テクニカル分析についてお話ししてきましたが、チャートの設定し方や見方さえ分かれば、短期の取引となるバイナリーではテクニカル分析が有効であることが分かったかと思います。

テクニカルツールはたくさんあるので、自分が予測しやすいもの、使いやすいもの選んで勝率を上げるコツをつかんでいきましょう。

その他、投資方法

ファンダメンタル分析はバイナリーオプションに使えるのか?

2017.05.12

ギャンブルで使われるマーチンゲール法はFXでも有効!?

2017.05.08

【負けない投資法】バイナリー使えるグッドマンとウィナーズって?

2017.04.29

この記事を読んだ方におすすめの記事

バイナリーオプションは詐欺なのか?武井壮が挑戦

2017.07.27

バイナリーオプションは、一時、ステマなどが流行ったこともあり詐欺のイメージがつきまといます。そこで、武井壮さんが実際に海外の怪しい業者を使ってバイナリーオプションに挑戦します。結果はいかに・・・

アンジャッシュ児嶋がバイナリーオプションに挑戦

2017.03.08

アンジャッシュの児島さんが、バイナリーオプショントレーダー「ぼり平先生」にレクチャーを受けながら自腹でバイナリーオプションにチャレンジします。先生のアドバイスで素人の児島さんでも勝つことができるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

浅田

タロログのメシアでございます。この写真を撮ったあと、ポニーに太ももを蹴られました。痛かったです。でも大事なところ蹴られなくてよかったです。