ギャンブルで使われるマーチンゲール法はFXでも有効!?

マーチンゲール法というのをご存知ですか?マーチンゲール法は昔から使われているギャンブルの手法の一つです。

今回は、マーチンゲール法とはどんなことなのかや、FXやバイナリ―オプションと相性がいいという話は本当なのかどうか、など具体的なシュミレーションをしながらご紹介していきます。

そもそもマーチンゲール法とは!?

money-usd

マーチンゲール法は、昔からギャンブルでよく使われる手法です。簡単にすると、「勝つまで止めない」という方法、ということができるでしょう。

勝つまで倍掛けしていく方法です。2万円分負けたら4万円を賭け、4万円分負ければ8万円を賭けていきます。「負けた金額×2」を勝つまで繰り返していくのです。

負けた場合は2倍の金額を賭けますが、買った場合は最初に自分が決めた最小の金額を賭けます。

マーチンゲール法が有効な条件は「勝率が50%以上ある」「買ったら掛け金が2倍以上になる」の両方を満たしていることです。もしマーチンゲール法を使ってバイナリーを行いたいなら、これらの条件を満たした業者を探しましょう。

この方法はカジノで良く使われているので、ギャンブル好きな方はご存知かもしれませんね。

そして、このマーチンゲール法はFX、そしてバイナリーオプションとも相性がいいという話もあるのですが本当なのでしょうか?

本当にバイナリーと相性がいいの?

では、なぜギャンブル必勝法の一つでもある「マーチンゲール法」がFXやバイナリ―オプションと相性がいいといわれているのでしょう?本当に相性がいいのか、具体的にゲームをシュミレーションしてみましょう。

シュミレーションしてみよう

mg-simlation

上の表は10回目で勝った場合です。

9回目まで負けているため、賭ける金額が前のゲーム回の金額×2で増えていっていますね。9回目で負けたことにより、損益は511となりますが、10回目で勝ったことで+512の増益となり、512-511=1つまり最終的に+1になったということになります。

どんなに負けが続いていたとしても、どこかで勝てばそれまでの負債が帳消しになりプラスになるということです。

マーチンゲール法は危険

マーチンゲール法は資金がたくさんあれば有効であるという考え方もできますが、実際はいつ勝てるか分からないため危険な方法といえるでしょう。10連敗、20連敗と負けが多くなってくると資金が底をついてしまうこともあるのです。

しかし一方でFXやバイナリー初心者に人気となっている面もあるようです。それは「10連敗なんて滅多に起こらない」という考えがあるからです。確かに10連敗する確率は0.000967%というかなり低い確率となります。

また、マーチンゲール法を利用して運よく大金を手に入れた人がインターネットで情報を公開して「自分もできるかも?」と思う人がたくさんいる・・・という状況になっているのです。

この方法で大金を手に入れることができるのは一握りのツワモノのみ。長期的に結果を出し続けたいなら、この方法は資産が無いと破綻してしまうおそれがある危険な方法なのでご注意くださいね。

マーチンゲール法は応用も利く!?

ここまでマーチンゲール法についてお話ししてきましたが、この逆パターンである「パーレー法」という手法も存在します。「逆マーチンゲール法」「倍プッシュ法」などと呼ばれることもあります。

「マーチンゲール法の逆」といわれてもピンとこない方も多いでしょう。どういうことなのかというと「負けたときに2倍の金額を賭けるのではなく、勝ったときに2倍にする」という手法です。

この方法ですと資金が100万円あるとすると、100連敗することができるということになりますね。何回取引を行っても「負けた数×最初に設定した資金=損失額」となるのです。

パーレー法は勝率は少ないですが、1発当てれば大きな利益になります。さらに連勝することで利益が大きくなります。パーレー法はマーチンゲール法よりも少し危険度が低いといえるでしょう。

マーチンゲール法は有効とは言えない

マーチンゲール法についてご紹介してきましたが、ここまで読んできた方ならバイナリーに使うのは危険であるということが分かったかと思います。資金が無限にない限り手を出すのは危険な方法なのです。

マーチンゲール法もパーレー法も一長一短あるので、両方のメリットやデメリットをきちんと知っておくことが大切といえるでしょう。

その他、投資方法

テクニカル分析はバイナリーオプションに有効なのか?

2017.05.24

ファンダメンタル分析はバイナリーオプションに使えるのか?

2017.05.12

【負けない投資法】バイナリー使えるグッドマンとウィナーズって?

2017.04.29

この記事を読んだ方におすすめの記事

バイナリーオプションは詐欺なのか?武井壮が挑戦

2017.07.27

バイナリーオプションは、一時、ステマなどが流行ったこともあり詐欺のイメージがつきまといます。そこで、武井壮さんが実際に海外の怪しい業者を使ってバイナリーオプションに挑戦します。結果はいかに・・・

アンジャッシュ児嶋がバイナリーオプションに挑戦

2017.03.08

アンジャッシュの児島さんが、バイナリーオプショントレーダー「ぼり平先生」にレクチャーを受けながら自腹でバイナリーオプションにチャレンジします。先生のアドバイスで素人の児島さんでも勝つことができるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

浅田

タロログのメシアでございます。この写真を撮ったあと、ポニーに太ももを蹴られました。痛かったです。でも大事なところ蹴られなくてよかったです。