30日チャレンジ第一弾 【早起き】一日目スタート!

朝日

フリーになってから睡眠時間が不規則になっていて、一日10時間睡眠の日があったかと思うと、2時間睡眠の日があったりしていました。

朝11時に起きてしまうとかなり一日の予定が狂ってしまいますし、やっぱり朝の時間に仕事するほうが効率がいいなと思っていたのですが、なかなか習慣化することができませんでした。

先日、『「朝30分」を続けなさい!

を読み直し『このままではだめだ!』と思い、実際に早起きの習慣作りにチャレンジすることにしました。

チャレンジ内容

早起きをした30日間、毎日早起きをします。そして、その朝活の内容を報告します。
『シンプルデイズさん』の http://simpledays15.com/archives/3903みたいな感じですな。

失敗する日もあると思いますが目標は6時30分起きからスタートして少しづつ短縮していき、最終的には5時起きを定着させようと思います。

睡眠ログを取るためにiPhoneアプリのSleepCycleというアプリを使っていきます。

Sleep Cycle alarm clockSleep Cycle alarm clock

Maciek Drejak Labs
価格: 170円 iTunesで見る

こちらのアプリは、いつもの敷布団の下にiPhoneを置いておくことによって、体の動きを測定しレム睡眠とノンレム睡眠を判断して
一番起きやすいタイミングで起こしてくれるという優れもの。
今回の企画にあたって何回か試したのですが、確かに起きやすい気がします。

そして、僕が早起きするための方法を試行錯誤しながらその効果も報告したいと思います。

報告

早速、一日目はなんとか起きれました!

SleepCycleのログによると

写真

めちゃくちゃ熟睡してますね。こんな睡眠ログは見たことがありません。
しかも、アラームは6時にかけていたのに起きる気配もありません。

訳あって前日に体を追い込みまくった(下ネタではない)ので、疲れていたのかもしれません。

明日の早起きのために!

昨日は早めに作業が終わったにもかかわらず、だらだらと起きていました。
だらだらと寝るギリギリまでパソコンを見ていると睡眠の質にも影響を及ぼすようなので、今日は22時までにパソコンの作業を終わらせて、
23時には寝ようと思います。

明日も早起きします!

では!

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!