柏の鰻屋『大和田』に行ってきた

先日、わざわざ京都から僕に会いに来てくれた仁也くんを接待するために、築地に連れて行ってあげたら僕より高いうな重を頼まれまして。

全然いいんだけど!

全然お金とか気にしてないけど、

築地接待の時の記事を改めて読んでいるとすごいうな重を食べたくなってしまいまして、鰻を食べに行ってきました。

お店は、柏の鰻屋『大和田』

大和田 入り口

どーん!

なんか写真で見ると結構雰囲気あるな、

大和田 順番待ち

いつもお店の前を通ると並んでいる人がいるので、12時前に行ったのですが僕の前に6人ぐらい並んでました。

並んでいる最中に、レジに来たおばちゃんが

「成田山で鰻食べたけど、とてもじゃないけど食べれなかった。ここで食べると食べれなくなっちゃう!」

と言っていたので、とても期待が上がります。

 

待つこと15分、ようやく席に案内されました。

大和田 メニュー

メニューを見ると

「お待たせする」って思いっきり書いてあって、こんなに堂々と待たせることを主張してくるなんてすげえなと思ってしましました。

じんやくんは3000円のうな重を食べていましたが、僕は貧乏人なので『得々鰻丼(1,650円)』を注文しました。

大和田 うな丼 大和田 うな丼1650円

写真だとしょぼいなwww

僕のランチにしては頑張ったんですが、『うまぁぁあああ!』ってなるほどではなくて、

なんかちょっとテンションは下がりながら食ってました。

 

鰻ってこんなもんだっけ?

安いのを頼んじゃったからなのかなぁ?

 

うーん、リピートはないかな。

大和田 入り口

店舗情報

店名 大和田 (おおわだ)

ジャンル うなぎ
住所
営業時間 11:10~14:00
17:00~20:00(L.O)ランチ営業、日曜営業

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!