1年半前に『僕の本を読んで会いに来てくれた子』に完全に抜かれてしまった話

こんにちはタロウです

なんていうか、もうタイトル通りです。

弊社タロログは元々アフィリエイトの会社でした。(でしたというのは後で説明します。)
アフィリエイトをしっかり顔出ししている人は少なかったため、出版の話をいただき本を出したのが2016年の話です。

created by Rinker
¥1,620 (2018/07/16 20:57:00時点 Amazon調べ-詳細)

めちゃ誤字脱字が多いけどスーパー大変だったから許しておくれ。

はっきり言ってこの本に関してはあまり思い入れがないし、めちゃ大変だった割になんもなくて「出版って儲からねえんだな〜」って感じでした。しかし、この本を通していくつかの出会いをもらいました。

その1つの出会いが、コバヤシヒデキ君@hidebloger)でした。
彼はこの本を読んで2017年の3月10日に会いに来てくれました。

なんでこんなに鮮明に日付を覚えているかと言うと、彼の可能性が凄まじかったからではなく、僕が歯の矯正を始めた翌日だったからです。

始めて会うのに、彼に「歯の矯正を初めてしまってカレーを食べると矯正器具が汚れてしまうから歯磨き粉買って来て」とわけのわからないお願いしました。
そして買って来てくれた歯磨きを見て「これじゃねえんだよ!ちっ!」と舌打ちしたことを今でも覚えています。

のちに彼も、「初めて会う人に『歯磨き粉買って来て』って言われて、意味がわからなくて怖かった」と言っていました。

 

話は脱線してしまいましたが、当時は会社を辞めたてで、ただのバカな子だったのですが、簡単にアフィリエイトを教えたり、一緒に記事を書いてもらったりと良好な関係を築いていました。

ちなみに、彼自身もブログを始め半年で売上が20万近くになっていたらしく「え?こいつめっちゃ才能あるやん、、、」と思っていました。

彼のブログから売上が立ち始めた頃「ライターではなく、やはりアフィリエイターとして活動したい」ということで、タロログから袂を分かつこととなりました。それが2017年12月ごろでしょうか。

この時はもう歯の矯正を初めてだいぶ経っていたので細かい日付は覚えていません。

 

そして今日で約半年がたちました。

 

結論から言うと彼の決断は正しく、今月はアフィリエイトで130万の売上を達成したそうです。

少しでも彼の人生に影響を与えられたことに喜びを感じる一方で、その数十倍の悔しさに襲われています。

と言うのも、弊社タロログのアフィリエイトの売り上げは(このブログではなくてアフィリエイトサイトがいくつかあった)1年前ぐらいから報酬が右肩下がりで、昨年末にアフィリエイトの売上が100万円を切ってしまいました。そして今でも売上は100万円を超えていません。

 

そう「アフィリエイトを教えてください!」と言って来た子にたった1年半で売上を逆転されてしまったのです。

 

自分は一体何をやっていたんだろう、この一年間何をやっていたんだろう?と、悔しい思いで胸がいっぱいです。

今は本当に1年で結果を出す子が多くて嫌になりますね!
悔しいぃぃいい!!!

 

最近は色々やっていて、全てが中途半端、アフィリエイトに関してはほぼノータッチで何もやっていませんでした。

「納期があって忙しい〜」
「お客さんからの連絡が〜」

そんな言い訳ばかり(言うても俺社長だし)で恥ずかしい限りです、、、

まあそんな言い訳誰にしても、何か状況が変わる訳じゃないので
自分への言い訳をやめて、できることをできる限り頑張ってみようと思います。

 

客観的に考えて、0から始めた子のスタートラインよりも今の俺の方が圧倒的に有利な立場にいる訳で、できないはずがないと思うし

 

ちょっと酒が回って話がまとまらないのでもう終わりにしますわ。
明日リライトするかも、

 

とにかく!2018年も半分終わっちゃったけど

明日からタロウの本気、お見せしますよ?

 

 

 

最後に、

おめでとうコバヤシ君

 

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter(@syuty)・Facebookから友達申請よろ!