猛暑をエアコン以外で乗り切るには?エアコンの代わりとなるアイテムを紹介

いよいよ夏本番。

蒸し暑い日には、エアコンを効かせた涼しい部屋でゴロゴロするに限りますね。

とは言え、特に賃貸に住んでいる人などは、

部屋にエアコンがついていない!!!

という悲劇もあるのではないでしょうか?

僕の家はリビングにエアコンがついているのに寝室にエアコンがついていないということもありました。

猛暑日は単に過ごしづらいだけでなく、室内にいるだけでも熱中症のリスクがあるので、何らかの暑さ対策は必須と言えます。

 

そこで今回は、来たる夏本番に備えて、エアコンの代わりとなるアイテムを紹介していきます。

エアコンのない環境で今年の夏を乗り越えようとしている人は要チェックです!

【前提条件】エアコンの冷房能力に敵うものなし

先に残念なお話をすると、、、

エアコンの冷房能力に敵うアイテムはありません。

しいて言うなら冷蔵庫の中に入るくらいでしょうか…。

 

エアコンは熱交換器を利用して室内の熱を外に追い出してくれるので、効率良く部屋全体の温度を下げてくれます。

一方で扇風機などのアイテムは単に風を送ってくれるだけなので、体感温度こそ下がるものの、部屋全体の温度を下げる効果はあまり期待できません。

 

とは言え、

・賃貸で部屋にエアコンがついていない
・エアコンを追加で設置したいけど、賃貸なので工事ができない

といったシチュエーションもありますよね。

そんな人は、下記で紹介するようなアイテムを試してみてください。

【エアコンの代わり①】扇風機+凍らせたペットボトル

扇風機+凍らせたペットボトルで冷風を拡散

扇風機+凍らせたペットボトルで冷風を拡散

昔ながらの方法ではありますが、最もコストがかからない方法です。

キンキンに凍らせたペットボトルを、扇風機の前に置いてみましょう。

風が氷に触れて、冷風が拡散されるようになります。

夏場にエアコンを使うと一人暮らしでも1ヶ月の電気代が1万円を超えるなんてこともよくありますが、この方法であれば扇風機の電気代だけで済むので、節電対策にもなります。

 

また部屋の暖かい空気を冷やすことで、同時に除湿効果も得られるのも強みです。

蒸し暑い日でも、ペットボトルの数を増やせば快適に過ごすことができます。

 

注意点としては、風を当てたペットボトルからは大量の水滴が垂れてきます。

床にペットボトルを直置きすると水浸しになるので、タオルを敷いたり受け皿を置くといった対策を取りましょう。

ダイソン 空気清浄機能付 タワーファン dyson Pure Cool Link TP03WS ホワイト/シルバー
Dyson(ダイソン)

【エアコンの代わり②】スポットエアコン


出典:コロナ CMD-10A

スポットエアコンは室外機が設置不要なエアコンです。

本体背面の排熱ダクトを部屋の排熱口に接続して使います。

ドレン水はスポットエアコン内部のタンクに溜まり、定期的に捨てる必要があります。

室外機こそないものの、動作原理はエアコンと同じなので、冷たい空気を送り出して部屋の温度を下げることが可能です。

 

また床置き式なので、移動して様々な場所で使えるのもポイント。

家中の至る場所に置けるのはもちろん、電源さえ確保できれば屋外でも使えます。

冷却性能はエアコンに劣りますが、使用環境を選ばず手軽に使えるアイテムです。

スポットエアコンのおすすめ商品

下記がスポットエアコンのおすすめ商品です。

①コロナ CDM-10A


出典:コロナ CMD-10A

除湿機能や衣類乾燥機能を備えたスポットエアコンです。

夏は除湿機能で快適に過ごせるのはもちろん、衣類乾燥機能は冬場にも活躍してくれます。

スポットエアコンそのものとしての性能も申し分なく、木造であれば11畳、鉄骨であれば23畳まで対応可能。

使い勝手が良く、エントリーモデルとしてもぴったりの製品です。

②NAVIC CLECOOLIII-W


出典:NAVIC CLECOOLIII-W

本体サイズが大きくなりがちなスポットエアコンですが、こちらの製品はコンパクトなデザインが最大の魅力。

37.5cm×奥行28.5cm×高さ50cmと、どんな場所にも設置しやすいスポットエアコンです。

また本体重量も13.2kgと、移動も楽々。

コンパクトで扱いやすいスポットエアコンを探している人におすすめの製品です。

【エアコンの代わり③】ウインドエアコン


出典:コロナ ウインドエアコン CW-16A

ウインドエアコンとは、その名の通り窓に取り付けて使うエアコンです。

室外機と一体となっており、ドレン水はウインドエアコン内部で蒸発します。

 

冷却性能も高く、エアコンと同じような感覚で使用できるのが強みです。

工事は一切不要で、一般住宅の窓サイズであれば大抵は設置が可能。

デメリットとしては、通常のエアコンよりも多少電気代が高くなってしまう程度です。

エアコンがないけどエアコンと同じような涼しさが欲しい!」という際に役立つアイテムです。

ウインドエアコンのおすすめ商品

下記がおすすめのウインドエアコンです。

①コロナ ウインドエアコン CW-16A

出典:コロナ ウインドエアコン CW-16A

低振動コンプレッサーで、静かに使うことができるウインドエアコンです。

「ゆっくり停止機能」を用いることで、ウインドエアコン特有の「ガタン」という停止音を抑えられるのも特徴。

また内部乾燥モードを備え、シーズンを通じて清潔にウインドエアコンを使い続けることができます。

created by Rinker
コロナ(Corona)
¥33,800 (2019/11/13 18:53:53時点 Amazon調べ-詳細)

②コイズミ窓用エアコン KAW-1692


出典:コイズミ窓用エアコン KAW-1692

冷房のON・OFFを繰り返し、冷え過ぎを抑える「快眠タイマー」を備えているのが特徴。

夜通しエアコンをつけ続けて体調を崩すというアクシンデントを防ぐことができます。

エアコンを使いながら快適に眠りたいという人におすすめです。

created by Rinker
KOIZUMI(小泉成器)
¥33,611 (2019/11/13 18:53:54時点 Amazon調べ-詳細)

【エアコンの代わり・番外編】ウェアラブルエアコン


出典:G2T-N1Plus

首回りに冷風を送ってくれる最新の冷房機器です。

首回りは太い血管が集まっている部分であるため、ピンポイントで冷やすだけでも全身の体温を下げることができます。

 

最大5.5時間の連続駆動が可能であり、屋外でも使用できます。

ターボモードを使用すれば環境温度からマイナス15℃まで冷やすことができ、冷却性能は申し分なしです。

満員電車の中などで利用しても便利そうですね。

 

また暖房機能もあるので、冬場の使用もOK

首元を温風で暖めてくれる、高性能マフラーのようなイメージですね。

 

デザインとしては「ガジェット」という雰囲気が強く、ヘッドフォンを着けるような感覚でどんな服装にもお洒落に組み合わせることができます。

エアコンの代わりになるかと言われたら微妙かもしれませんが、最新の冷房機器ということでぜひ一度試しておきたいアイテムです。

まとめ:エアコンがなくても、工夫次第で夏は乗り切れる!

エアコン以外で猛暑を乗り越えるためのアイテムについて、

  • 扇風機+凍らせたペットボトル
  • スポットエアコン
  • ウインドエアコン
  • ウェアラブルエアコン

の4つを紹介しました。

猛暑を乗り切るにあたってエアコンはあるに越したことはありませんが、どうしてもエアコンが使えないというシチュエーションもあるはずです。

しかしそんな時でも、工夫次第で涼しく快適に過ごすことはできます。

本格的な暑さが訪れる前に、早めの準備をしておきましょう!

真夏に1ヶ月24時間エアコンをつけっぱなしでも意外と電気代が安かった話

2018.07.22