アドセンス刈りを防ぐ、4つの対策方法

アドセンス狩りとは、相手のサイトのアドセンス広告を何らかのツールを使って不正にそして異常な回数クリックすることによって相手のアドセンスを停止させることを言います。

何のために?
と思う方も多いかもしれませんが、アフィリエイトサイトに対して快く思っていない人が多いので、わざわざ他人のサイトをつぶそうとする人もいるんです。

そして残念なことに、アドセンス狩りの確実な対策方法はわかっていません。ですが、アドセンス狩りに対する予防法はありますので今回その方法を4つ紹介したいと思います。

関連記事
アドセンスアカウント再取得方法

アドセンス広告の表示設定

自分以外のサイトでアドセンス広告の表示をさせないようにしていきます。
まず、アドセンスホーム画面の右上の歯車をクリックしてください。

アドセンス 設定1

そしてサイドバーの「アカウント」から「サイト管理」をクリックします。

Google AdSense URL設定

【所有サイト】の部分に自分のアドセンスを利用しているサイトのURLを追加していきましょう。
その後、サイドバーの【アクセスと認証】→【サイトの認証】からサイトの承認もやっておきます。

Google AdSense サイト承認
【http://】と最後の【/】は付けないでください。

僕のサイトで言えば
http://tsuchiyashutaro.com/ ではなく
tsuchiyashutaro.com
を入力ということです。

Google先生への報告

アドセンスのクリック率が以上に高い場合は狙われている可能性があります。
その場合はGoogleから宣告される前にこちらから『クリック率が高すぎるのが気になります。』という胸の連絡を送ると許してもらえる場合があります。

その際は、下記のURLから
https://support.google.com/adsense/contact/invalid_clicks_contact?hl=ja

『○○月△△日から××日までのアドセンスのクリック率が今までのクリック率と比べて異常に高くなっておりますが、これは大丈夫でしょうか?
当方が不正に栗くしたわけではありませんが、気になったのでご確認をお願い致します。』

というようなことを送ればOKです。

内容は、上記の文章に多少のアレンジを加えて送ってください。

アナリティクスの導入

これまたGoogleのコンテンツである、Googleアナリティクスを導入するとアドセンス狩りに強くなることが多いようです。

ウェブマスターツールの設定方法
http://tsuchiyashutaro.com/archives/1013

アナリティクスの設定方法
http://tsuchiyashutaro.com/archives/1000

アドセンス広告を一旦減らす

上記の3対策を行ってもクリック率が減らない場合は一度サイトのアドセンスを減らしてみましょう。
一般的にアドセンスは1ページに3つまで張ることができるので、これでクリック率が減るはずです。

ただし!不正クリックでもないのにアドセンスを減らすと思いっきり収入ダウンにつながるので、上記の3つの方法を試してそれでもクリック率が下がらないとか、アドセンス狩りが怖いという人だけこの方法を行ってください。

以上がアドセンス狩りに対する4つの対策方法でした。^^

関連記事
アドセンスアカウントが停止になる8つの原因

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!