第2回タロウ賞結果発表!今月もあの人が受賞…!?

太郎です。

サムネでは会社を辞めた人間をあえてシルエットにすることにより、
あれ?もしかしてジャニーズと仕事してた?感を演出しております。
僕が主催している「タロウ倶楽部」というオンラインサロンで、2017年4月から「たろう賞」というイベントを開催中。

第1回結果発表は下記記事をご参照ください。

現ナマを手にするのは誰だ!?第1回たろう賞優勝者発表!

2017.05.04

今回の第2回たろう賞は「投稿数部門(専業)」「投稿数部門(副業)」「面白さ部門」の3つで、それぞれの優勝者に僕が5000円プレゼント。

投稿数に関しては、ブログのみで生計を立てている人が専業部門・ブログ以外でも収益をたてている人(サラリーマンなど)が副業部門となります。

さて、第2回たろう賞の栄冠を勝ち取ったのは誰なのでしょうか。
早速、発表!

第2回たろう賞投稿数(専業部門)発表

第2回、専業の方で投稿数が一番多かったのは、、、

、、、

4月に引き続き、専業アフィリエイターのIさんです。おめでとうございます!

5月の投稿数は、27。
4月は100という驚異的な数字でしたので、少し勢いが落ちたかな?という感じはしますが、それでも他を置き去りに。
誰かIさんより更新する人現れて。笑

第2回たろう賞投稿数(副業部門)発表

第2回、副業の方で投稿数が一番多かったのは、、、
、、、
ブロけんさんです!おめでとうございます!!

ブロけんさんのブログ
ぶろケンさん

ブロけんさんコメント

第2回たろう賞 面白さ部門発表

さて、続いては面白さ部門です。
結局今回もたろうが決めさせていただきました。笑

第2回たろう賞一番面白かったのは、、、

、、、

またまた、ひでぶさんの記事です。おめでとうございます。

タロログに寄稿していただいた記事

童貞でも原宿カリスマ美容師の手にかかればワンナイトある説

2017.05.29

こちらが今回の表彰作品になります。

別にタロログに書いてくれたから優遇してるワケではなく、これは社員の中でも満場一致でした。
こんなに力の入った企画系記事はなかなか書けないと思います。
僕も死ぬほど体張らされましたが。笑

お客さんが「ゲボ吐くほど面白かったです」って言ってくれたのが嬉しかったです。

他にもTENGAについての記事など、はてぶ50超えの記事なども寄稿していただきました。
23歳という若さもあるので、今後も楽しみ。

ひでぶさんのブログ
ひでぶろぐ

ひでぶさんのコメント
フィリピン留学の準備を全て無視して寄稿させていただきました。
評判は良かったみたいですが、はてぶでのバズを狙っていただけに、あまり拡散されず辛いです。
タロウ倶楽部でさらに知識をつけ、仲間と共に頑張り、狙った記事は全てバズる「100%バズ男」になりたいです。

さて、第2回たろう賞これにて終焉。

「投稿数部門」専業が井上さん・副業がブロけんさん、「面白さ部門」がひでぶさんに決定いたしました。

特にIさんとひでぶさんは、2回連続。。。
特定の人にお金をばらまくのは嫌なので、誰かもっと頑張れる人現れて欲しいと切実に願っております。笑

サロンにご興味がある方は、下記のサイトから覗いてみてください〜

切実に、誰か2人を王者の座から引きづりおろしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!