ドルツジェットウォッシャーはどれくらい歯に詰まったナッツが取れるのか?

前回、唾液レベル最弱でもこれで虫歯予防は完璧!オススメ口腔ケアグッズ

と言う記事を書きましたが、その時書くかどうか迷い、書かなかったものがあります。

それがドルツジェットウォッシャー。

ドルツ ジェットウォッシャーパッケージ

水がビューっとでるものです。高圧洗浄機をイメージしてもらえればわかりやすいかもしれません。

ドルツ ジェットウォッシャー外観

これが結構良いのです。

そもそも歯って、隙間あったりデコボコしてるから、外壁とかで使うような高圧洗浄機で洗うのに適しているような感じもしますしね。

と言うわけで、今回はこのドルツジェットウォッシャーの能力を比較すべく

  1. 歯ブラシ
  2. 歯間ブラシ
  3. ドルツジェットウォッシャー

この3つがどれくらい

歯くそ(歯に詰まった物)がどれくらい取れるかと言うのを実験してみました。

測定環境

歯に詰まりやすいものを色々考えたんですが、ナッツが一番シチュエーションが多いと思うので

ナッツ

歯に詰まりやすい代表のナッツ

まずナッツを食べます。

 

もしかしたらこの時点では「そんなに歯に詰まるの?」って思うかもしれませんが、

僕は歯型が非常に悪くなにを食べても歯に詰まる上、さらに歯を矯正しているので通常の200倍(体感的に)は歯にものが詰まりやすくなっています。

歯並びと矯正器具

「詰まりやすい歯並び」と
「詰まりやすさを加速させる矯正器具」

まあ200倍は嘘ですけど、要するに歯並びが悪い上につけている矯正器具にめちゃくちゃ食べ物が詰まるんですね。(ちなみに、以前の記事でおすすめとして書かなかった理由は、みんな僕ほど歯並びが悪くなければ、矯正器具もつけていないので、基本は歯間ブラシでなんとかなるんじゃ無いかと思ったからです。)

そして、ナッツが歯に詰まった状態で

  • 歯ブラシ
  • 歯間ブラシ
  • ドルツジェットウォッシャー

を使い、水をためた洗顔台に吐きだす。

目視チェック!という流れて行きます。

 

第1ラウンド ナッツvs歯ブラシ

僕は歯ブラシにもこだわっていて【ザ・ プレミアムケア 歯ブラシ】と言うのを使っています。

歯ブラシを選ぶポイントって大体の人は[毛の硬さ]ぐらいにしかこだわっていないんじゃないかなと思うんですが、

この歯ブラシには

  • 毛量が多く・幅広
  • 極細毛
  • 三種類の硬さ

と言う特徴があります。

毛量が多く・幅広

ザ・ プレミアムケア 歯ブラシ

毛量が多くて磨き心地が良く、幅広くなっているので一度に歯の側面全体が磨けます。

3種類のかたさの毛 と 2種類の毛先

三種類の毛 2種類の毛先

公式HPにはこのように書いてあります。

中央に向かって毛の硬度が高くなる段階植毛で、歯垢を効率よく落とします。

ソフト毛: 歯グキをやさしくいたわりながら磨きます。
ミディアム毛: 歯面をしっかり磨きます。
ハード毛: 歯面の凹凸の汚れをしっかり落とします。

確かに歯茎と歯の間の部分がよく磨けている感覚があります。

※他にも『グリップが〜〜で握りやすく〜』と言ってるけど、それはよくわからない

というわけで磨きはじめます。

歯磨き

そして磨き終わったら口をゆすいで洗面台に吐き出す。

 

歯ブラシの場合

思ったより取れた

ん?結構取れてる。。。

歯ブラシがいいのか、歯磨きの時点で歯に詰まったナッツがかなり取れていて「この後大丈夫かな、、、」と焦るが、仕方ない!

第1ラウンド ナッツvs歯間ブラシ

一般的な歯間ブラシは

一般的な歯間ブラシ

こんな感じで金属にブラシがついているのですが、

僕のオススメは

オススメの歯間ブラシ

僕が使っているのはこちら

この歯間ブラシです。
先っぽがゴムでできていて、少し強引に歯の間に入れたり、間違って歯茎に刺してしまっても痛く無い。

しかも、

この薄さ!

財布の中とかに入れておいても邪魔になりません。(先端が汚くなるので、使う前に洗って使おう)
デートでご飯行った時も、トイレに行った隙にこれならサッと使えますね。

ナッツはどれくらい取れるのか、、、

 

歯間ブラシ

先ほどよりは取れている

先ほどよりはナッツが取れているのがわかります。
まあ、詰まりやすい場所をピンポイントで掻き出せるのでそりゃそうだろって感じですが、

最終ラウンド ナッツvsドルツジェットウォッシャー

やっと本命のドルツジェットウォッシャーの登場です。

水圧は5段階で、一番強くしたら洗面台の汚れが落ちるぐらい。
もっとわかりやすく言ったら、立ちションのフルパワーを一点集中させたぐらいです。

ドルツ ジェットウォッシャーメモリ ドルツ ジェットウォッシャー手元

もちろんフルパワーで行きます。

慣れない人は初めは歯茎が痛くなっちゃうかもしれません。
というか僕は初めの頃痛かったです。

衝撃というか、刺激というか、

そんな時は温水を入れて使うと、なぜかあまり痛く感じませんのでお試しあれ、

さあ、結果は、、、

 

 

 

 

ドルツジェットウォッシャーの場合

歯に詰まってナッツ
取れすぎワロタw

 

ちょっとキモいレベルですね。
でもこれでドルツのパワーがわかっていただけたかと。

注意点

一点気をつけて欲しいのが、「歯に詰まったもの」と「歯石・プラーク」の違いです。

歯石というのは歯垢(プラーク)が歯に付着し、固まった状態のことをさします。
歯石になるとジェットウォッシャーで取ることはできませんので、あくまで歯磨きの補助として使いましょう。

ただ「歯並びが悪い」「歯の間によく物が詰まる」という方には非常にオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!