Twitterの投稿を埋め込む方法

今回はTwitterのつぶやきをワードプレスの投稿に埋め込む方法です。

まずは埋め込みたいつぶやきのところに行きましょう。

Twitter埋め込み

【その他】→【ツイートをサイトに埋め込む】をクリックします。

Twitter埋め込み コード

そうしますと上記のように、ソースコードが表示されますのでこれをコピーしてください。

Twitter埋め込み 編集

実際のワードプレスの投稿画面から【テキストエディタ】をクリックして貼り付けます。

※ビジュアルエディタでは表示されません。

Twitter埋め込み 完了

あとは更新すればOK。

こんな感じで表示されますよ。

注意点

再編集をしようと、ビジュアルエディタに切り替えると先ほどのコードのjs(プログラミング)部分が消えてしまいます。これが消えると画像が表示されなくなってしまうので更新・編集は常にテキストエディタで行いましょう。

スマホサイトだと画像が小さくなってしまう件について

スマホで表示すると、画像の表示が切れてしまう場合があります。

その場合は画像は別でアップして、その下に投稿文章だけを貼り付けましょう。

Twitter 埋め込み

その他からサイトに埋め込むへ行った後、

Twitter  埋め込み

上記のメディアを含めるのチェックボタンをはずしてください。そうすると画像は表示されなくなります。

その後は画像を別で貼り付ければOKです。

無料でウェブマーケティングを勉強しませんか?

2 件のコメント

  • Twitterを埋め込みした場合にseo効果としては、埋め込みしたものもキーワードとして効果がありますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!