エックスサーバーのワードプレス導入方法を詳しく

今回はいよいよワードプレスのソフトウェアの導入です。この作業が終われば、実際のブログ作成の工程に進めるようになります。

難しい作業は一切ありません。それでは、解説していきます。

ワードプレス導入の全行程

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにアクセスしてください。続いて、サーバーパネルで、「ホームページ」→「自動インストール」をクリックします。

「自動インストール」をクリック

「ドメイン選択画面」で、新たにワードプレスを導入したいドメインの「選択する」をクリックしてください。

ワードプレスを導入するドメインを選択する

 

続いて「プログラムのインストール」→「WordPress日本語版」→「インストール設定」をクリックします。

「プログラムのインストール」→「インストール設定」

ブログ情報の入力

ブログ情報の入力ページに移行するので、

  • インストールURL
    ドメイン名でOK。サブディレクトリにインストールすることも可能
  • ブログ名
  • ユーザー名(管理画面ログイン時に使用)
  • パスワード(管理画面ログイン時に使用)
  • メールアドレス

を入力して「インストール(確認)」→「インストール(確定)」で導入完了です。それ以外の項目はデフォルのままにしてください。

インストールUR以外は、インストール後でも変更ができます。

※サブディレクトリとはURLが、tsuchiyashutaro.com/wordpress/のようになっている状態。

まとめ

いかがでしたか?とくにつまづくポイントは無かったと思います。

ここまででブログをスタートできる状態になっていますが、このまま始めてしまうのは非常にもったいないです。焦る気持ちもわかりますが、今後のためにもしっかり準備をしましょう。

次はブログを始める前に行うべき初期設定を解説します。

【SEOに強くなる】ワードプレス導入後にすべき内部設定

2015.01.13

2 件のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    タロウ

    1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter・Facebookから友達申請よろ!