【即買い】夏キャンプが驚くほど快適になるガジェット3選

キャンパーのみなさんお待たせしました。今年もやってきました夏!

いや〜やってくるよね。夏
毎年やってくるからほんと偉いよ。

キャンパーの中では夏は虫が多いし暑いしにわかキャンパーが多いし、「夏にはキャンプしない!」という方も多いのですが、やっぱり夏にするキャンプも楽しいんですよね。

今回は、そんな夏キャンプを快適に過ごすためのキャンプ道具を紹介します!

キャンプに冷蔵庫!?カセットガスで24時間冷却

夏のキャンプ場は猛烈な暑さ。
日陰やタープの下でもあまりの灼熱地獄でダウンしそうになります。

そんなカラカラに渇ききった喉にキンキンに冷えた飲み物が飲めたら最高ですよね?

そんな時にオススメなのが「3way ポータブル冷蔵庫」

特徴は何といっても3つの使い方「3way」であること。

Dometic ポータブル 3way 冷蔵庫の使い方

  1. AC電源コンセント(家用)
  2. シガーソケット(車移動用)
  3. カセットガス(野外用)

使い方は

  1. キャンプの前日は家のコンセントから電源を取り冷蔵庫を冷やしておく。
  2. キャンプ場へ向かう移動中は車のシガーソケットから電源を取り冷やす。
  3. キャンプ場についたらカセットガスで冷やす(AC電源サイトならコンセント)

 

野外で使用することを想定しているため、これ1台あるだけで、飲み物・食べ物なんでも外に持ち出せます。
キャンプはバーベキューがメインでどうしてもお肉ばかりの食事になってしまいがちですが、さっぱりしたい物が食べたいと思うことありますよね。

この冷蔵庫があればお刺身だって持っていけるので、キャンプで海鮮丼も食べられちゃいます!

「そんなのクーラーボックスでいいじゃん!」

と思うかもしれませんが、圧巻なのが連続稼働時間です。

なんとカセットガス1本で24時間の連続稼働が可能

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥500 (2019/10/23 03:41:43時点 Amazon調べ-詳細)

カセットガスは200円程度で購入可能。
安ければ100円でも売っていたりするので非常に経済的です。

停電で電気が止まってしまった場合でもカセットガスで冷やすことができるため、災害用としても1台あると安心感がありますね。
キャンプ以外でも、もしもの時に活躍してくれます。

もうクーラーボックスの時代は終わりました。
現代はポータブル冷蔵庫です。

Dometic 3way ポータブル冷蔵庫 製品情報
サイズ 幅50×奥行44.3×高さ44cm
コード長 AC:約180cm  DC:約230cm
重さ 約14kg
定格内容積 31L
定格電圧 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 75W (AC100V/DC12V)

のどごしが命!キャンプで簡単ビールサーバー

先ほど紹介した「3way ポータブル冷蔵庫」とあわせて購入したいのが、このDrinkTanksのグラウラーといわれる大きい水筒です。

アメリカ生まれのDrinkTanksはビールのために開発されたクラフトビール用コンテナ。
ビールを冷たいまま、かつフレッシュで炭酸が抜けない状態を保つことができるのです。

しかし、「グラウラーにビール入れて楽しむだけでは面白くない」という人もいるかもしれません。

そんな時にはオプションパーツである「keg Cap Kit」を使うことで夏のキャンプが大盛り上がり間違いなし!

このキットをグラウラーに装着すると、、、

なんとビールサーバーに変身!

キンキンに冷えた泡まで美味しいビールがキャンプで飲めるなんて最高ですね!

アウトドア以外でも、例えばホームパーティや休日家で映画を見ながら利用してもいいですよね。

グラウラー製品情報
保冷  24時間
保温  12時間
サイズ・重さ 3.8L 25.4 x 25.4 x 43.2 cm 2.3 kg
1.9L 18 x 18 x 38 cm 1.4 kg
カラー 全15カラーとクラシックなステンレススチール

カラーバリエーションも豊富なのでキャンプに持っていたら間違いなく映えますよ!

電撃殺虫機は夏のキャンプにおいて命の次に大事

夏のキャンプは虫が嫌!という方がたくさんいらっしゃいます。

こちらが何もしていないにも関わらず、ヤツらは自ら近づいてくるじゃないですか?
飛んで突進してきたときには、「ひぇ!」とだいぶテンション下がります、、、

そんな虫たちを退治してくれるアイテムがあったらもっと夏のキャンプを楽しめるのに、、、

安心してください。
あります

それがこちら


似たようなものをどこかで見たことありませんか?

そう!コンビにの入り口付近で青く光って虫が触れるとバチッと音が鳴るアレです。

夜行性である虫が青い光に集まる「すう光性」という性質を利用して虫を誘い込みます。
そのため電撃殺虫機をランタンハンガーやテント内にぶら下げておけば、そちらに虫が集まるため、自分のところに虫が来ないという仕組み!

電源はUSBからの充電式で汚れても丸洗い可能です。

 

電撃殺虫機の下はランタンになっているため、通常のランタンとして利用することも可能ですし

何より2,000円以下とお求めやすい価格です!

テント内に一つ、外に一つあると良いですね。

これで夏キャンプの虫対策はバッチリ!
もう虫に悩まされることはありません。

夏のキャンプも専用ガジェットで快適に過ごそう!

今回、3つの夏キャンプを快適に過ごすガジェットを紹介しました。どれをゲットしても間違いなく満足できると思います。

ちなみに、僕がこの中から一つ選べと言われたなら、「Dometic 3way ポータブル冷蔵庫」を選びます。
冷蔵庫を持ち出せる、しかもカセットガスで使えることはもはや正義。

バーベキュー、子供の運動会はもちろん、もしもの災害時にも使えるのでこれ1台あるだけで安心感があります。

確かに値段は結構するのですが、野外で冷蔵庫が使えるというのは想像以上に重宝します。

冷蔵庫があるキャンプを想像してみてください。

もはやビアガーデンです。

 

他のアイテムも捨てがたいので合わせて購入して快適な夏キャンプを楽しんでください!